2015年12月26日土曜日

匂いの長続きする柔軟剤に含まれることがある猛毒のイソシアネート

 最近の残香性が強い柔軟剤で体調不良になる(咳、頭痛、我慢できない眠気やだるさ、複視等)原因を調べています。最近地方の新聞に猛毒で欧米では規制されているイソシアネートという物質が検出されたという記事が出ていましたので、調べた情報をお知らせします。

2013.02.03
トルエンジイソシアネートのMSDS(職場のあんぜんサイトより)を追記
「長期に亘って頭痛、健忘、集中力欠如、錯乱、人格の変化、易刺激性、鬱のような中枢神経系に対する影響」という記述に注目

2016.01.12
「IgE感作を認めない症例の方が気道過敏症や喘息症状の程度が強いことが知られている」という資料を末尾に追記しました。


イソシアネートの毒性はトルエンの一万倍、青酸ガスの1千倍
 Wikipediaによると、イソシアネートの中でも一番使用されているTDI(トルエンジイソシアネート)の毒性は以下の通りです。→リンク

・TDIの過剰暴露は、喘息へとつながる可能性のある呼吸器系への影響を引き起こすので、許容濃度を厳守する必要がある。

一度喘息を起こしてしまうと、ジイソシアネートに対して過敏となり、許容濃度以下であっても再び喘息となる。TDIの蒸気、エアゾール或いはミスト眼刺激を引き起こす。

・TDIは中程度の皮膚刺激性を有しており、稀に皮膚感作や皮膚炎を起こす。

・TDIを口から摂取した場合の毒性はあまり大きくはないが、吸入による摂取では毒性が現れる


 また、日本産業衛生学会の「許容濃度等の勧告(2015年度)」→リンク
によると、皆さんご存知のトルエン(シンナーの主成分)や青酸ガスと比べてその恐ろしさが分かると思います。

トルエン(シンナーの主成分)   50ppm(百万分の50)
トルエンジイソシアネート類(TDI)  0.005ppm
シアン化水素(青酸ガス)       5ppm

また、これらの混合物質の許容濃度は

 成分Aの平均暴露濃度    成分Bの平均暴露濃度
 ---------- + ---------- + ・・・
 成分Aの許容濃度       成分Bの許容濃度

の様に個々の許容濃度のみで判断してはならないとあります。従って、トルエンジイソシアネートとシアン化水素等に暴露された場合は、更に厳しいものとなります。

 寒くなり良い匂いの長続きするジイソシアネートを含む柔軟剤で洗ったシーツを被って寝たら、どういう事になるか、容易に想像できます。


<トルエンジイソシアネート(Toluene diisocyanate)のMSDS> 職場のあんぜんサイトより

特定標的臓器・全身毒性
(単回ばく露): ヒトについては、眼、気道、皮膚に対する刺激性、激しい乾性の咳、喀痰、胸部絞扼感、呼吸困難、悪心、嘔吐、重篤な気管支痙攣を伴った気管支炎、肺水腫、肺炎など が報告されている。 21)
    ヒトについては、さらに「長期に亘って頭痛、健忘、集中力欠如、錯乱、人格の変化、易刺激性、鬱のような中枢神経系に対する影響」が見られ 21)、また「高揚感、運動失調、断続的な四肢の痙攣、めまい、意識消失、頭痛、集中力欠如、記憶障害、混乱、被刺激性、抑うつ」等の記述がある。 33)
    呼吸器、中枢神経系の障害(区分1)

  特定標的臓器・全身毒性
(反復ばく露): ヒトについては、「喉への刺激性、呼吸困難」等の記述がある。 33)
    実験動物については、「鼻腔の炎症、間質性肺炎、カタル性気管支炎、気管炎、気管支炎、肺炎に伴って細気管支壁における線維組織の増生」の報告がある。 21)
    また、実験動物では「肺、気管、肝臓で被験物質投与によると考えられる変化が観察され、気管支肺炎、肺の気管支上皮の再生像及び線毛消失、肝臓の脂肪化」が見られたとの報告がある。 53)
    実験動物に対する影響は、呼吸器への影響が区分1、肝臓への影響が区分2に相当するガイダンス値の範囲でみられた。
    長期又は反復ばく露による呼吸器の障害(区分1)

    長期又は反復ばく露による肝臓の障害のおそれ(区分2)


<イソシアネートが柔軟剤から検出>
(ある種の)柔軟剤から欧米規制物質のイソシアネートが検出されたというのが、常陽新聞に載っていました。常陽新聞の記事→リンク

 また、柔軟剤メーカーの特許にイソシアネートを使用すると書かれているものがあります。
L社の特許でマイクロカプセル(この中に香料を入れて衣類着用時にカプセル壁が破壊され匂いを発する)の壁物質としてイソシアネートが使用されることが例示されています。→リンク
リンク先の詳細説明 【0016】 [(a−2):壁物質]の所です。

<イソシアネートの検出は難しい>
 スペインの安全衛生組合の資料にイソシアネート暴露の危険に関する資料が有りました。
 その中に職場環境中のイソシアネートのサンプリングとHPLC(高速液体クロマトグラフィー)による分析の信頼できる方法が記載されていました。→リンク(スペイン語)

 ピリジル ピペラジン 試薬を染み込ませたガラス繊維のフィルターを用いる等、条件が書かれています。(私はHPLCは素人なので、この訳は正確でないかもしれない)
 また、イソシアネートにさらされた労働者にしばしば観察される症状の兆候の分布が以下の様に書かれています。

A.気管支喘息    49%
B.慢性気管支炎  14%
C.鼻炎        14%
D.慢性の肺閉塞症  9%
E.結膜炎        8%
F.蕁麻疹        2%
G.湿疹         2%
H.発熱         2%


 また、ここで出て来る”pyridyl piperazine”とHPLCをキーワードとして検索すると、神奈川予防医学協会でこの有効性を確認した論文が出ていました。
TDI測定における1-(2-pyridyl)piperazineを用いたHPLC法に関する検討(第151回関東地方会例会)
リンク(日本語)

これによると、定量下限は約0.5ngで、分解能、定量感度が良好で、共存物質の影響も少なく、TDIの分析法としての有用性が認められたとあります。

HPLCのやさしい解説は、日本分光という会社の技術情報「HPLCの基礎」が素人にも分かり易いです。→リンク

 イソシアネートに対するアレルギー検査は職業病診断として確立していますが、一般的ではなく、近くのアレルギー科を謳っている医院に聞いたら、健康保険では・・・という事で警戒されて、自費でならOKという事でした。

 しかし、以下の資料を見たら、自費で検査を受けなくて良かったと思いました。お金の無駄になるところでした。 2016.01.12追記

 イソシアネートによる職業喘息では抗原特異的なIgE抗体の認められる症例(感作例)は10~20%と言われているそうです。更にIgE感作を認めない症例の方が気道過敏症や喘息症状の程度が強いことが知られているそうです。以下の日本職業・環境アレルギー学会総会 特別講演の資料を参照して下さい。→リンク

 ちょっと古いですが、以下の日胸疾会誌に有る症例もイソシアネートの抗原としての安定性に問題を投げかけています。リンク


2015年10月11日日曜日

登山道で臭いが強烈になる柔軟剤の成分と毒性・発がん性の推測

 柔軟剤の香り成分は法律で規制が無く、香料とだけしか製品には書かれていません。

 しかし、かなり危険な物質が含まれていることは、我々化学物質過敏症でこれらの物質に対して感度が高い者は症状から感じています。また、実際に国民生活センターの試験でもアレルギーを起こす物質が検出されています。→リンク

 最近、「水分・汗でさらに香る」というキャッチコピーを見つけ、これを見たとき、これか!と思いました。山に登ったとき、登山道で会う人の柔軟剤臭が異常に強いのを以前から不思議に思っていましたが、運動した時に匂いを強くする何種類かある方法の一つが見えました。

 実際にこのキャッチコピーの製品デリンジャー現象を起こす太陽表面の現象と同じ名前の柔軟剤を使っている人かどうか確認はできませんが、登山道で汗びっしょりになった人からはかなり強烈な臭いが出ることが想像できます。

 この製品の説明で、「自然なジャスミンの香りを作るときに重要な隠し味が、インドールという成分」と書かれています。

 このインドールという物質のMSDSを職場のあんぜんサイトで見ると、大半が「データなし」という状況です。例えば、

吸引性呼吸器有害性  データなし。(GHS分類:分類できない)

 ところが、このインドールという物質をNIH(U.S. National Library of Medicine)のデータベース TOXNET(TOXICOLOGY DATA NETWORK)で調べたところ、
(和訳は英語アレルギーの私が訳したので怪しいです。どうぞ以下のリンクから原文を参照して下さい。→リンク

CASRN: 120-72-9

Clinical Effects:       臨床的な影響
0.2.1 SUMMARY OF EXPOSURE 暴露(された場合)の概要
   0.2.1.1 ACUTE EXPOSURE 急性暴露
     A)  A SPECIFIC REVIEW on the clinical effects and treatment
         of individuals exposed to this agent HAS NOT YET BEEN
         PREPARED. The following pertains to the GENERAL
         EVALUATION and TREATMENT of individuals exposed to
         potentially toxic chemicals.
     B)  GENERAL EVALUATION - 一般的な評価
      1)  Exposed individuals should have a careful, thorough
          medical history and physical examination performed,
          looking for any abnormalities. Exposure to chemicals 強い臭気暴露は、頭痛、めまい、
          with a strong odor often results in such nonspecific 脱力感、吐き気など非特異的症状
          symptoms as headache, dizziness, weakness, and nausea. となる。
     C)  IRRITATION - 刺激性
      1)  Many chemicals cause irritation of the eyes, skin, and 多くの化学物質は目、皮膚、気道
          respiratory tract. In severe cases respiratory tract の炎症を引き起こす。重症の場合に
          irritation can progress to ARDS/acute lung injury, は気道刺激はARDS/急性肺損傷に
          which may be delayed in onset for up to 24 to 72 hours 進行する場合が有り、時として
          in some cases.                           24-72時間遅れて発症する。
      2)  Irritation or burns of the esophagus or 
          gastrointestinal tract are also possible if caustic or
          irritant chemicals are ingested.
     D)  HYPERSENSITIVITY - 過敏症
      1)  A number of chemical agents produce an allergic 多くの化学物資は過敏性皮膚炎や
          hypersensitivity dermatitis or asthma with 喘息、慢性暴露では気管支けいれんと喘息
          bronchospasm and wheezing with chronic exposure. を起こす。

Laboratory:
A)  A number of chemicals produce abnormalities of the 多くの化学物質は造血系、肝臓、腎臓
       hematopoietic system, liver, and kidneys. Monitoring に障害を引き起こす。
       complete blood count, urinalysis, and liver and kidney
       function tests is suggested for patients with significant
       exposure.
   B)  If respiratory tract irritation or respiratory depression
       is evident, monitor arterial blood gases, chest x-ray,
       and pulmonary function tests.


 上記は化学物質一般への暴露の影響ですが、動物実験ではインドールは膀胱がんの発生率を高めるとも書かれています。
Non-Human Toxicity Excerpts:

 ...INDOLE...ENHANCE/S/ INCIDENCE OF BLADDER CANCER IN CERTAIN...DEFINED SITUATIONS. ...RATS FED 2-FAA IN DIET WITH...0.8 OR 1.6% INDOLE...DEVELOPED BLADDER TUMORS WHEREAS THOSE FED 2-FAA ALONE DID NOT. ... IN HAMSTERS, INDOLE...& 2-FAA /2-ACETYLAMINOFLUORENE/ GAVE SLIGHTLY MORE BLADDER TUMORS THAN DID 2-FAA BY ITSELF.

[Searle, C. E. (ed.). Chemical Carcinogens. ACS Monograph 173. Washington, DC: American Chemical Society, 1976., p. 130] **PEER REVIEWED** 

 私は医学、化学については全くの素人で良くは理解できませんが、一つ明らかになったインドールという物質だけでも発がんの危険と過敏症を誘発する危険が有ることが分かりました。
 最近は50種類ものこれらの香料原料を使用しているのをPRしている製品も有ります。臭いのきつい柔軟剤を使用した人が追い越しざまに凄まじい臭いを残して、姿が見えなくなってもずっと登山道に残っていると、脇道に逃げてずっと臭いが消えるのを待つしか手が有りません。また、最近は花の匂いも感じなくなる活性炭マスクをしていても、嫌になるほど感じてしまう程強い臭いを発する柔軟剤人間が溢れています。

2015年10月4日日曜日

複視(物がダブって見える)の原因はやはり合成香料アレルギーか?環境医学外来を予約

 自宅から50m位の所に、強い雨でない限り24時間干す洗濯物が有り、風向きによっては我が家が24時間柔軟剤の発生ガスに暴露されていることが分かりました。そこで、自宅に居て窓を閉めていても、ずっと活性炭マスクを付ける生活を1週間近く続けてみました。すると、複視がほとんど気にならなくなり、遠くの車のナンバープレートも読める様になってきました。やはり、低濃度の臭いを感じない程の柔軟剤から発生するガスが影響していました。2015.10.11追記

<緑内障のチェック>
 昨年の人間ドック受診結果で緑内障の恐れが有るということで、地元で一番大きな総合病院の眼科を受診しました。眼圧とか網膜の断層撮影、視野チェックを受けて緑内障は大丈夫でしたが、経過観察で半年後にもう一度受診して下さいとのことでした。

 その時に複視の相談もしましたが、話を聞いてくれるだけで、特に複視の検査は有りませんでした。まあ一応視力が出ていたのと、眼科的に異状が無いので、そうされたのかもしれませんが、視力検査の時に気になったのが、小さなΩ(下向きのC)は良く見えるが、大きなCが見えない事に気が付きました。私の複視は片目でも発生し、上下にダブって見えるのが特徴です。遠くの物も少しダブりますが、近くの物の時にひどい。ひどい時は、キーボードでEの真ん中の横棒とゴーストのEの一番上の横棒が重なる位です。

<複視の検査を追加>
 半年後のチェックの時は、一番ベテランの医師と検査技師が担当の時を狙って受診しました。そして、診察前の目の検査で、一通りの検査を行い、視力は矯正しても1.0がやっとでした。この時もまだ複視が消えてない状況でしたので、複視の症状を訴えました。

 この時は、緑内障のチェックの後に複視もチェックしてくれて、測定結果でも複視が出ていて合成香料アレルギーである旨が伝えてあったので、やはりアレルギー科か神経内科を受診する様にとのことでした。最後にもう一度念押しで確認しましたが、眼科のチェックでは異状が無いとのことでした。眼底三次元画像解析も受けました。

この時受けた複視検査(診療明細書より)
眼筋機能精密検査・・・主に両眼性複視の検査でヘスコージオメーターと言うらしい
輻輳検査・・・近くの物を見るとき、目が内に寄る運動。鞭打ち症や脳の病変で異状が出るらしい

 有機溶剤の慢性効果(薬物乱用:シンナー、トルエン等)でも同じ症状が出るので、同じ仲間の合成香料も濃度が高く吸う時間が長いと問題ではないでしょうか。

 千葉県警察の薬物乱用防止教室に有機溶剤の害が詳しく出ています。→リンク

<人間ドックのオプション検査でチェックできないか>
 人間ドックで化学物質過敏症や合成香料アレルギー/慢性有機溶剤中毒のチェックもオプションで出来ないか相談しましたが、ハウスダストのアレルギー検査はやっているが、化学物質関係はこの病院ではやっていないそうでした。

 毎日の様に近所の洗濯物から合成香料を強制的に吸わされているので、その原材料のトルエン等の代謝物が血液や尿から検出できないか考えた訳です。

<北里研究所病院 環境医学外来(アレルギー科)を予約>
 私は2007年に産業医に面談をして、症状を詳細に話して、合成香料アレルギーで微量でも症状が出ると言われました。しかし、最近症状の出方がひどくなってきた(香料がきつくなってきたのかもしれないが)ので、きちんと化学物質過敏症の診察を受けてみようと、病院を予約することにしました。

 最初にそよかぜクリニックに電話しましたが、診察日でなくても予約は出来ると病院検索で出てましたがつながりません。

 次に、北里研究所病院に電話して、予約できましたが、一番早いのが半年後でした。10時の予約ですが、8時半までに健康保険証を持って来る様にとのことでした。実は電話したのが受付時間外でしたが、親切に対応してくれました。一応あとから注意されましたが。
 この病院は、ウォーキング大会の時に前を通った覚えが有り、何となくイメージが残っていました。

 半年後ですが、診察結果をお知らせします。


2015年9月30日水曜日

筑波山は森の香りどころか強烈な柔軟剤臭に包まれて

ダイモンジソウ
筑波山にダイモンジソウを見に行ったのですが、咲いている所は一番ハイキングで訪れる人が多い白雲橋コースです。

 強烈な柔軟剤臭(揮発性有機化合物のガス)を周りにばらまいている人が多く合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種)の私にとっては一番危険な所です。

 自宅でも、我が家を取り囲む家ではなくもっと先ですが、判明しているだけでも南に2軒、東に2軒、北東に1軒と発生源があり、中でも東の1軒は天気が良ければ(多少悪くても)24時間洗濯物が出ている家なので、風向きが悪いと一日中柔軟剤の香り成分を吸わされ続けていることになります。

 そんな訳で、一日中家にいる時は近所のガスを強制的に吸わされて、筑波山では登山道で会う人から至近距離でガスを吸わされて、有毒な物質が溜まり続けて抜ける暇が無いほどです。

 以下は、筑波山に行く前後の柔軟剤の香り成分からの暴露と症状の記録です。

 原因不明のこれらの症状に悩んでいる人は、私と同じ合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種)かもしれません。

 今回はいつもと症状の出方が少し異なる。いつもは寒気や腸の運動が弱る方向だったのが、今回は暑く感じて下痢を起こしている。それにしても、原因物質から遠ざかれば(近所の洗濯物からは完全には無理だが)数日でいつも症状は改善している。

9/27 雨後曇り。北風(洗濯物の柔軟剤臭が来ない)
    早朝ウォーキング。複視(物が二重に見える)はかなり良好で、体のだるさ無し。
    午後から庭の芝刈り。しかし、途中で風向きが変わったのか、少し臭いがした。

9/28 6:30 筑波山へ出かける。自宅前の道路は柔軟剤臭が充満して臭い。
        登山を始めるが、トイレが異常に近く30分毎位にお花摘み状態。
        人に会わないコースを歩く

    10:26 白雲橋コースに合流。活性炭マスクを着用。
         直ぐに2組が追い抜いて行くが、マスクをしていても臭いを感じる強さ。
         その後も何組か臭いを感じた。

    11:12 山頂連絡路のテーブルが空いていたのでマスク外し昼食のおにぎりを食べ始める。
         直ぐに7m離れた(航空写真で距離が分かる)テーブルに2人連れが座る。
         移動中かなりの臭いを感じたが、座るとわずかな臭いになったので、そのまま。
         2人が近くを散策始めると臭いが強烈になったので、別の斜め横7m離れた
         テーブルにおにぎりとお茶だけ持って逃げたが、こちらも直ぐに臭って来た。
         9m横方向の岩に逃げてやっと臭わなくなったので、そこで過ごす。
         2人が出かけたので元の席に戻ったが、まだ強い臭いが残っているので逃げる。
         暫くしてやっと臭わなくなったので、元の席に戻る。

    その後 男体山の山頂を過ぎるまでマスクをしていたが、マスクをしていても臭う人に
         何度も遭遇した。

    20:00頃 今日の写真の整理をPCで行っていると、猛烈な体のだるさで入力ミス多発
          そのまま畳に横になると、指が勝手にピクピク動く状態。おなかもすっきりしない。
          2時間位横になっていたが直らないので寝る事にする。

9/29 5:00  朝起きると頭痛がして、複視がひどい。目がおかしいので鏡を見ると、目の周りや
         まつ毛に目やにがべっとり付いている。目は保護してなかったので、目から
         有毒ガスが吸収されたか。

    10:00 だるさと眠気ひどい

    11:00 来客で玄関ドアを開くと、強い柔軟剤臭がした。
         後から確認すると、来客の人ではなかったので近隣の洗濯物から来ていた。

    13:30 昼寝をする。起きたのは16時頃で、まだ少し頭痛がするが、複視は少し良くなった。

    17:30 下痢をする

    22:00 就寝

9/30  3:30 夜中に目が覚めて、下痢。身体が熱い。

     4:00 人に会わないうちにウォーキング。途中、柔軟剤臭のする家の前を数ヶ所通過

     5:30 腹痛。下痢

    10:00 自宅周辺臭い無し。だるさも直った。

    11:30 開いていた窓から自宅の部屋に臭いが入ってきた。眼がおかしい。腹痛(腸の辺り)
         二重窓を両方とも閉め切る。

    19:00 夕食を食べ始めると、腸の辺りに刺す様な痛みが走ったが直ぐに直った。

    その後 複視はまだ完全に直らないが、お腹はすっきりしてきた。だるさ無し。

10/1 1:30 暑さの為に目覚め。

    3:55 目覚め。目やに少しあり。
        体は軽くなったのでウォーキング。1ヶ所酸っぱい柔軟剤臭が道路に充満。洗濯物は
        出てないので、家の中から換気で出ている。

 やっと有毒成分が分解されて抜けてきたか?しかしまだ目は少しおかしい。目が有毒物質に一番弱い様だ。

2015年9月24日木曜日

キンモクセイの花と柔軟剤の有毒な香り成分

 22日からキンモクセイの良い香りが庭に漂い始めました。今までは玄関のドアを開けると近所の(と言っても数十m先?)からの石鹸に薬臭い酸っぱいのが混ざった様な臭いの柔軟剤臭がしましたが、匂いのマスキング効果で、キンモクセイしか分からなくなりました。

キンモクセイの花

キンモクセイの香りの主成分は、Wikipediaによると、

β-イオノン
リナロール
γ-デカラクトン
リナロールオキシド
cis-3-ヘキセノール
など。このうち、γ-デカラクトンなどはモンシロチョウなどへの忌避作用があることが判明している


とあります。
天然のこれらの成分は、合成香料アレルギーの私が近くで嗅いでも咳が出たりせず、良い香りと感じます。


 また、昔ながらの芳香剤、コンビニ等の男子トイレで目の前にドーンと置いてある液体の物でも、強い匂いですが良い香りと感じて咳が出たりする事は有りません。

 一方、柔軟剤の香り、近所の洗濯物から我が家に流れてくる独特の臭いは、喉が痒くなり咳が出たり、強いと頭痛やひどいだるさ、胸の痛み等になります。また、一番敏感なのは視神経のようで、複視と言って上下にダブって見える症状で、これは直るのに時間が掛かります。眼科の色々なテストや診察では症状は確認できるが、原因は見つからず神経内科やアレルギー科に行くように言われました。

 我が家の前の道路や庭は吹き溜まりになっていて、強風が吹くと近所から色々なゴミや枯葉ヶが飛んできて良く溜まります。臭いも同様に臭いだまりというか、包み込む様な感じで我が家が包み込まれてしまい、長時間臭い成分が漂い濃縮されて放射線のホットスポットの様になります。

 天然の香り、昔ながらの芳香剤と最近の柔軟剤や洗剤の香り成分はどこが違うのでしょうか?

 この臭い成分を分析できないかと専門業者に相談しましたが、成分分析はベテランが行う必要が有るのと機械も高価で数百万からもう一桁上位の費用か掛かり個人では夢の様な話でした。最近のコマーシャルでは50種類の香り成分を使ったとか言っていますので、これを確実に分析するのは素人でも大変な事は分かります。ガスの種類が分かっていて1種類だけの測定なら私のポケットマネーで何とかなりそうですが。

 また、色々調べたら柔軟剤から発生する香り成分は洗濯物を干してから時間と共に成分や強さが変化したり、空気中で酸化されてより毒性の強い物質に変化する事が実験でも確かめられていました。

①香り付き柔軟剤を使用した洗濯物から発生する香り成分の時間変化
 「市販洗濯用仕上げ剤の香りの質の変化と持続性
実践女子大学 生活環境学科 アパレル管理研究室

<結果の抜粋>
 洗濯後4時間で香りがピークに達する物が有る・・・我が家に押し寄せる外に干した洗濯物の柔軟剤臭が10時半から昼頃にピークになるのと一致している。
 →リンク(データをダウンロードして表示するか、保存して見ることになる)


②香り付き柔軟剤から発生する成分の酸化による変化
 「室内環境における有機化合物のオゾン酸化反応と粒子生成」→リンク
 東京大学大学院 環境プロセス工学分野研究室 石塚氏

<結論の一部>
 αピネンとリモネン(共に国民生活センターの柔軟剤の香り成分分析結果で検出されている)のオゾン酸化反応により、酸化反応60分後には、それぞれの場合で150μg/立方m以上および300/立方m以上の二次生成粒子が生じていた。そして生じた二次生成粒子の粒子径は50-200nmの範囲に渡っており、平均粒子径としては120nm程度であった。
 ここでPM2.5の環境基準値は年平均15μg/立方m、日平均35μg/立方mであるため、環境基準値と比べて非常に高い・・・

 この実験と同じようなことが、世界保健期間 国際化学物質安全計画 からも報告されています。
9ページ参照→リンク

 国民生活センターでもこれらの条件を考慮して、実環境に近い条件で実験したら恐ろしい結果が出るのではないでしょうか?

2015年9月13日日曜日

自宅の部屋に近隣の洗濯物の柔軟剤臭が入ってきて咳と涙が出ます

以下の内容を国民生活センターの消費者トラブルメール箱に送りました。

 今朝8時半頃から、自宅(一戸建て)の台所、居間に甘酸っぱい石鹸の様な柔軟剤臭が入ってきて咳と涙が出ます。我が家の隣は柔軟剤は使っていないそうで、もっと遠くの方から来ています。

 昨日も同様で、近所を歩いた時は、広い通りに出るまでの約150mは臭いが途切れることなく続いて、あちこちの家で臭いの強い柔軟剤を使用していると思われます。

 仕方が無いので、今日は強力な活性炭マスクを部屋の中で着用していますが、暑くて息苦しい。自宅の部屋で防毒マスクが必要なんて異常な事態です。

 国民生活センターで柔軟剤のテストとかされてますが、実態とかけ離れたテストです。実際に家族4人分とかの洗濯物で、干した後の時間経過を追った発生ガス成分の分析を希望します。
個人で成分の分析を業者に相談しましたが、少なくとも百万円単位、場合によってはもう一桁上の費用が掛かり、個人では不可能です。

2015年9月12日土曜日

鬼怒川決壊と合成香料アレルギー(化学物質過敏症)

 ずっと雨続きで、昨日からやっと天気が良くなってきました。

 昨日・今日と早朝ウォーキングの時には、鬼怒川決壊の救助に向かう緊急自動車の車列がけたたましくサイレンを鳴らしながら通るのを見ました。また、昨日昼間は上空を多数の救助ヘリコプターが飛び交っていました。どうか救助を待つ人々が無事早く救助されますように。

 今朝8時半頃に用事で家を出ると、家の玄関の外から広い道路に出るまでほとんど途切れることなく柔軟剤の臭いが続いています。最初は暑いのでVOC対策の特殊活性炭マスク(簡易防毒マスク)をしてなかったのですが、喉が痒くなり、目に沁みて涙が出てきました。遊歩道の途中で数十m先を歩く女性の臭いも酷く、風上の方に逃げました。途中で仕方が無いので、暑いけどマスクを付けました。

 用事を済ませての帰りは、自宅に入るまでマスクを付けっぱなしでしたが、自宅近くでは活性炭マスクをしていても臭いが抜けてくる強烈な所がありました。

 今回の外出で、我々合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種)の者は、万一の時でも避難所にはとても入れないのを覚悟しなければならないと思いました。こんなにあちこちで強い柔軟剤の臭いがしては、避難所にその様な人たちと一緒になったら、とんでもない事になってしまいます。
 せめてビバークテントでも持って、避難所の外の新鮮な空気の所で過ごすしかないかな。いや、水や食料の配給を受けに並ぶのも、近くに強烈な臭いの人が居たら困難です。

 実際、町内の防災訓練に参加し、二回続けてその後寝込みました。1回目は風上から流れてくる臭いで咳き込み、目に沁みて涙が溢れて、家に逃げ帰りました。その後気分が悪くその日は寝込んでました。二回目は、臭いを避けて少し離れた位置に居たのですが、帰ると気分が悪くなり、寝込んでしまいました。今年は懲りて、訓練には参加しませんでした。

 どうしてあんなに強い臭いが必要なんでしょうか?すれ違った時にほのかに匂う位なら我慢できますが、何十mも離れてもまだ臭うのは異常です。

 

2015年9月4日金曜日

国民生活センターでテストした柔軟剤の香り成分(追加情報)

 以前、国民生活センター(静岡県環境衛生科学研究所)でテストして検出された柔軟剤の香り成分で未調査だった以下2点の情報を追加しました。以前の投稿は修正し、この2点が追加された状態で見えます。→リンク

 国内のMSDSでは満足の情報が得られず、米国の U.S.Nacional Library of Medicine の TOXNET というデータベースで調べました。

 柔軟剤の製品には「香料」とだけしか書いて有りませんが、香りの成分はこの2点だけを見ても、アレルギー物質や毒性の物質です。これらの濃度を上げたり、長持ちさせることにより、我々の体や環境に蓄積されて、一部の敏感な人たちにはここに書かれたような症状が出ています。私もこの中のかなりの部分の症状が現実に出ています。

 国民生活センターではタオル片(5cmX5cm)の小さな試験片でテストしていますが、現実は雨上がりの日などは、ベランダ一杯の洗濯物がこれらの物質を隣近所に振りまいて、その到達距離は気象条件にもよりますが、50m先位まで臭いを感じます。

<α-ピネン>・・・TOXNETの機械翻訳です→原文へのリンク(私は専門家ではないので、正確には原文を参照して下さい)
 アレルギー物質である。
 吸入すると、動悸、めまい、神経障害、胸の痛み、気管支炎、腎炎の原因となる。
 下痢、口や喉の痛み、腹痛、吐き気、嘔吐、経度の気道症状
 時折痛みを伴う排尿、蛋白尿、血尿、尿は臭いが・・・スミレに似ている


<β-ピネン>・・TOXNETの機械翻訳です→原文へのリンク(私は専門家ではないので、正確には原文を参照して下さい)
 人の暴露量の研究で、露光チェンバー内の吸入でα-ピネン、β-ピネン、3-カレンとの間に僅かな相互作用が有る。露光中にのどや気道に不快感を経験した被験者は、気道抵抗が露光終了後に増加した。
 吸入すると、動悸、めまい、神経障害、胸の痛み、気管支炎、腎炎を引き起こす可能性がある。
 目、呼吸器、皮膚を刺激し、皮膚接触により感作(アレルギー)を引き起こすことがある。 

2015年8月24日月曜日

妻のヘアワックス:無香料でも合成香料アレルギーの人は成分に要注意

2015.08.26 不足記事追記(青字部)

 最初にお断りです。以下の内容は、産業医から合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種)と言われた私が感じたことで、一般の方が全てこの様に感じる訳では有りません。でも、この様に感じている人が居る(海外のデータだと数%という説も有る)ことは理解して戴きたいのです。


 妻がこのヘアワックスは大丈夫?と聞いたので、蓋を開けて匂いを嗅ぐと良い香で何とも有りません。無香料と書かれており、期待できそうです。

 ところが、これを実際使用して来ると、最も苦手な刺す様なきつい香りで、咳が出ます。お願いだから車に乗るときは付けないで。ということになりました。



 未使用状態・・・蓋を開けて匂いを嗅ぐと良い匂いがする。

使用状態(直後)・・・最も苦手な昔のポマードみたいな刺す様な咳が出る臭いがする。また、周りにその臭いが漂っている。

 メーカーになぜ匂いが変わるのか問い合わせたところ、天然のラベンダー油の香りが抜け、他の成分の香りが出て来る為で、原料の香りとのこと。




 成分が表示されているので、原料各成分のMSDSと言われる毒性データを調べてみることにします。普通の人は何とも無い濃度でも、我々過敏症の人はMSDSに書かれている毒性を感じてしまうからです。

 以前から感じていたのですが、国内メーカーに中にはデータ無しとして意図的に毒性を隠しているとしか思えないのも有るので、できるだけ多く海外も含めて調べることにします。




<メーカーのうたい文句>
ラベンダーアロマ香るヘアワックス
合成香料無添加

 防腐剤無添加で、保湿効果のある植物オイルを配合した髪にやさしい処方です。ラベンダーアロマが、リラックスしたスタイリングタイムを演出します。


<成分とMSDS>

【基剤】
60.04 (重量%)

【保湿剤】
BG 6.0 →1,3-ブチレングリコール(別名 1,3-ブタンジオール)
       BGには、他の素材ではあまり見られない、香りを長持ちさせる効果
       無色の液で匂いは無い
      CAS No107-88-0

MSDS→国内メーカーのMSDSは毒性を隠しているとしか思えないので、Chemical Book(英文)
     の機械翻訳を添付

【摂取】は吐き気、嘔吐、下痢と胃腸の刺激を引き起こすことがあります。アシドーシスと全身毒性を引き起こすことがあります。心臓障害を引き起こすことがあります。腎不全を引き起こすことがあります。この物質の毒性は十分に調べられていません。

注)アシドーシスとは・・・メルクマニュアル医学百科 家庭版 より
  アシドーシスは血液の酸性度が高くなりすぎた状態で、血液中の酸の過剰や血液中の重炭酸塩の減少が原因で発生する代謝性アシドーシスと、肺機能や呼吸速度が低下し、血液中に二酸化炭素が蓄積して生じる呼吸性アシドーシスがあります。
  • 代謝性アシドーシスの人では、吐き気、嘔吐、疲労が起こるほか、呼吸が通常より速く、深くなる。
  • 呼吸性アシドーシスの人では、頭痛や錯乱がみられ、呼吸は浅く、遅くなる。

【吸入】は、気道の炎症を引き起こすことがあります。→私は咳が出る
摂取のために記載されているものと同様の効果を引き起こすことがあります。 

【スキン】は、皮膚刺激を引き起こすことがあります。

【目】眼刺激。

【毛髪保護剤】
ヒマワリ種子油 4.0
スクワラン 4.0 →深海鮫の肝臓から採れる肝油の主成分=スクワレンに、化学的に水素を加えて安定させたもの(酸化しにくい状態にしたもの)

【保形剤】
ベヘニルアルコール 4.0
別名:1-ドコサノール;ドコシルアルコール;ドコサン-1-オール;ベヘンアルコール;1ドコサノル
CAS番号.661-19-8

MSDS・・・Chemical Book(英文)の機械翻訳から抜粋
【吸入】は生命に危険のおそれ。irritatiorややけどの原因となることがあります。蒸気は、めまいや窒息の原因となります。 

蒸気は空気と爆発性混合物を形成することができます。蒸気は発火源まで移動してフラッシュバックすることができます。ほとんどの蒸気は空気より重いです。彼らは地面に沿って広がり、低い場所や囲われた場所(排水、地下室、タンク)に収集されます。水蒸気爆発、毒の危険屋内、屋外や下水道で。 
Chemical BookのMSDSへリンク(英文)↓
http://www.chemicalbook.com/ProductMSDSDetailCB6219657_EN.htm

ミツロウ 3.0 →ミツバチ(働きバチ)の巣を構成する蝋を精製したもの
ステアリン酸 3.0 →動物性・植物性脂肪で最も多く含まれる飽和脂肪酸(高級脂肪酸)

【乳化剤】
ステアリン酸グリセリル(SE) 3.0
   香料、エモリエント剤、乳化剤
   ステアリン酸(*)とグリセリン(*)のモノエステル

ステアリン酸ソルビタン 3.0

【保形剤】
キャンデリラロウ 2.0
コメヌカロウ 2.0

【毛髪保護剤】
メドウフォーム油 1.5
ツバキ油 1.5
ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル) 1.0
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 0.5

【乳化剤】
カプリン酸グリセリル 0.49
ラウリン酸ポリグリセリル-2 0.49
【賦香剤】
ラベンダー油 0.4
【保形剤】
キサンタンガム 0.05
【乳化剤】
ラウリン酸ポリグリセリル-10 0.03
【安定剤】
トコフェロール 微量

2015年8月9日日曜日

化学物質不感症

 今朝のウォーキングで遭遇した営業職と思われる男性3人組。私は二階を歩いていて、彼らは一階から駅に向かうエスカレータに乗るところでしたが、柑橘系の強烈な臭いを感じました。

 やがてエスカレータで彼らが同じ階になったら、私は咳が出てきて息を止めて逃げました。この状態で電車に乗ったら、車両の長さは20mなので、車両1両半以上をあの臭いが包み込むことになります。

 彼らはあのむせる程強烈な臭いを感じていないのでしょうか?

<地図から調べたその時の距離関係>
30m以上の距離(駅の1Fと2Fで平面状の距離です)  臭いを感じ始めた

10m位   咳が出始めた。離れた後も咳が続き、その後もちょっとした刺激で咳が出る状態が続く

2015年7月30日木曜日

一日中柔軟剤の臭いにまみれる生活

 昨夜9時ごろ旅行から帰って自宅前で荷物を降ろそうと車を降りると、道路に柔軟剤の臭いが充満していました。そして、今朝5時半ごろ新聞を取りに玄関ドアを開くと、まだ臭いがします。

 その後、10時半頃に近くへ買い物に歩いて出ると、自宅前の道路はまるで洗濯物の中に居る様な強烈な臭いです。我が家と隣の家の前の道路はきつい臭いで包まれています。

 この暑さでは窓を全部閉め切る訳にもいかないので、道路側の部屋だけ窓を閉め切りましたが、それでもかすかに臭いを感じます。一日中この臭い(濃度は低いが有毒な揮発性有機化合物)を吸っていたら、どうなるでしょうか?

 隣家の奥様は、原因不明の光アレルギーで悩んでおられますが、私と症状の出方が違うだけで原因は同じではないでしょうか?

 我が家の周りに隣接する家では香り付き柔軟剤を使用しては居ません。もっと遠くの方から流れてきています。何軒も離れた家に臭いで迷惑を掛けるには、単に使用量を倍位にしたので起こるのでしょうか?それより、残留性の方が問題です。

 数日前に遊歩道を自転車で通りかかったご婦人、きつい臭いです。同じ方向でしたので、横断歩道の反対側に逃げました。そして、信号が青になり同じ方向に進みましたが、自転車が走った後には帯状に臭いがずっと残っています。姿が見えなくなっても通った後には臭いが残っています。

 昨日、一昨日と山に行きましたが、運悪く昨日は半数以上の人が回りに臭いをばらまいている感じを受け、人の多い所では仕方なく活性炭マスクを付けました。人が居なくなって、息苦しさと暑さでマスクを外すと、人の姿は無いのにまだかすかに臭いが残っています。

 午後になって南風が吹いてきて臭いを感じなくなったので、やっと外の流しで登山靴を洗いました。しかし、夕方になったら、かすかにまた部屋に臭いが入ってくる様になりました。


2015年7月24日金曜日

近所からの柔軟剤のきつい匂いが室内に入ってきて咳が止まりません

朝9時20分頃から急に窓から部屋に柔軟剤の匂いが入ってきて、玄関ドアを開けてもきつい臭いがしました。仕方が無いので窓を一部閉め切りました。
その後一旦臭いを感じなくなり、暑くなってきたので窓を開けましたが、11時頃から喉や気管支が痒くなり咳が出て止まりません。
仕方が無いので、室温31.4℃ですが、窓を閉め切りました。

2015年7月17日金曜日

部屋干しでも外に漏れてくる柔軟剤の香りで喉が痒くなる

 昨日、今日と台風11号の影響で時折激しい雨が降っています。夜中に2度雨戸に打ち付ける激しい雨で目が覚めました。

 今朝はいつもの様に4時に起きたらもう雨が上がっていたので、溜まっていた大量の植木の剪定ゴミを出しに行きました。ゴミステーションが遠いので、両手で持ちきれない位抱えても2度通いましたが、途中で5箇所も柔軟剤の香りに見舞われ、喉が痒くなりました。良く観察すると、家と家の隙間の風の通り道になっている所と、道路沿いの家の換気口が有る所から来ている様です。

 部屋干ししている洗濯物の臭いか、部屋の中の衣類の臭いが外に漏れてきて、それでも臭いを感じる位の強度が有ります。部屋の中はさぞかし臭いことでしょう。いや、人間の鼻はずっと同じ臭いを嗅いでいると感じなくなりますので、中の人は感じていないのかも知れません。しかし、臭い物質は部屋に充満し、徐々に体に影響を及ぼしています。国民生活センターの試験でも、アレルギーを引き起こす物質が検出され、ドイツでは危険物質に指定されている物も検出されています。

 4月22日朝日新聞朝刊の新製品の紹介で、ライオンがおしゃれ着用洗剤の「アクロン」で微香タイプの「ナチュラルソープの香り」を数量限定で販売するというのが載っていました。自社での調査で、約4割の利用者が香りが弱い商品を求めていることがわかった。従来品より配合する香り成分を控えめにした物。→リンク

 という事は、今までの香りの強い(と言っても普通に使われている)洗剤+香りの強い柔軟剤の組み合わせでは、物凄いことになりそう。今朝も洗濯物が干してない家の換気口から出て来る臭いが隣の家2軒分を包み込んでいる所を通りました。洗濯物が出ていなくてもこの状態ですから、外に干した状態では隣近所は風向きにより洗濯物の中で暮らしている様な状況になります。

2015.08.07 新聞記事の内容が正確でなかったので、確認のうえ訂正しました。

<続報>
14:30 晴れてきたら開いていた窓から甘酸っぱい柔軟剤の臭いが入ってきて部屋に充満
    しました。どこかで洗濯物を外に干したみたいです。
     仕方がないので窓を閉め切りました。部屋の温度は31℃になり暑いです。

2015年7月15日水曜日

今日は南風で窓開けられず我慢大会でした。翌日は合成香料アレルギーの症状

 今朝5時半頃に1階の窓を全開にして気持の良い朝の風が入っていました。

 昨日は筑波山の登山道で柔軟剤の香り成分を少し吸ってしまったので、朝から少し体がだるく、目の調節機能も落ちて複視状態で、文字が読みづらいです。今日は吸わない様にしないと、ひどい症状が出るおそれがあります。

 ところが、7時頃に南側と西側の窓から柔軟剤の臭いが入ってきてそちらの窓を完全に閉め切りました。換気口はいちいち開閉するのは面倒なので常時締め切って有ります。

 9時半頃に用事で外に出ようと玄関から出ると、もろに柔軟剤の臭いがします。仕方が無いので、暑いけど活性炭マスクを着用して外に出ます。

 13時頃になって風向きが変わったせいか、やっと車庫の辺りしか臭わなくなり窓を開けられましたが、室内の気温は31度まで上がって、まるで我慢大会の様でした。

 これから夏の暑い季節が思いやられます。無理やり柔軟剤の香りを吸わせられるのはたまったものでは有りません。臭いの暴力です。臭い兵器を製造しているメーカーもこういう事情を考慮して欲しいものです。

 これを書いている最中にも、また臭いが入ってきて頭が痛くなってきました。

7/16追記
 午後は外に出ると臭いを感じなくなったので、登山靴を洗ったり、ゴミの処理、庭の手入れを行いましたが、臭いを感じない程度の合成香料は長時間に渡って吸ったかもしれない。

 次の日朝起きると以下の症状です。

・体がだるい

・目やにがひどい
 複視がひどい(キーボードの文字が上下にダブって見える。新聞が読みづらい。題字だけ読んだが、目が痛くなって涙が出てきた)

2015年7月10日金曜日

久しぶりに晴れたら自宅の窓は開けられない

 7月に入って天気の悪い日が続き、今日やっと晴れました。

 久しぶりに晴れたら大量の香り付き洗濯物が干されたみたいで、強い太陽の元で揮発性有機化合物が化学変化したのか、それとも何軒かの物質が混ざり合って化学変化を起こしたのか強烈で、我が家の周りには柔軟剤臭が充満しています。

 朝早く東から南の方向は臭い、玄関ドアを開くと臭いが入ってきます。このため、1階は北側の一部を除いて窓が開けられません。二階は最初は臭いは来ませんでしたが、気分が悪くて昼寝をしていたら、二階にも臭いが来て咳が出て気持が悪くなりました。

 7日に山へ行った時に、登山道やファミレスで避けられずに吸ってしまった影響がまだ残っていました。そして、また家で長時間吸ってしまったので、今日は以下の様に体調不良です。

朝起きて 複視歯の知覚過敏(まだ合成香料が原因かはっきりしない)

6:30   自宅周辺で東から南にかけて柔軟剤臭。一階の窓は閉めたまま。

11時頃 来客で玄関ドアを開くと、かなりの柔軟剤臭。暫く対応で吸ってしまう。
      その後宅急便が届き玄関を開くとまた吸ってしまう。

13時  膀胱に焼けるような痛みが出てきた

13:30 窓が開いた二階で昼寝。

14時過ぎ が出て気持ち悪く起きる。柔軟剤臭を感じる。

17:00  まだ玄関を開くと柔軟剤臭

18:00 車を出そうと車庫に行くと、まだ東側の一部臭う

18:30 やっと臭いが消えて窓を全開にして、家の中の熱気を冷ます

夜  ほぼ1時間おきに目が覚めトイレに行く異常な状態。通常は夜中にトイレに行くのは1回以下

2015年7月3日金曜日

新幹線のぞみでの焼身自殺と柔軟剤の香り

 新幹線のぞみ1号車(新大阪方面では先頭車両)の一番前の部分でガソリンをかぶって焼身自殺する事件が有りました。

 この時、煙が2号車との間のデッキまで押し寄せたと新聞等で報道されています。煙では有りませんが、柔軟剤の香り(成分は揮発性有機化合物)でも同じように1号車の後半部分がひどい臭いに包まれていたのを思い出しました。

 先日、のぞみで帰省しました。以前は指定席に乗りましたが、指定だと近くに強烈な柔軟剤の人が座ると悲劇ですので、今は自由席に座って近くに臭う人が来た場合は臭いのしない所へ逃げます。この時は、1号車の2列目(1列目が最高だが空いていなかったので)に座りました。

 この場所は臭いを全く感ぜずにマスク無しで快適でした。途中でトイレに行くために2号車の方に歩いて行くと、車両の中ほどから柔軟剤の臭いが強くなってきて、息を止めてトイレまで行きました。ガソリンも柔軟剤の香り成分も共に揮発性有機化合物なので、同じ様に車両の中を流れて行くんだなと思いました。

 これから新幹線に乗る場合は、車両の進行方向一番前列に乗ることにします。

2015年6月30日火曜日

こんなに香り付き柔軟剤の入れすぎの人って居るの?

 最近、新聞や地方公共団体の広報誌などに柔軟剤の香りのトラブルが取り上げられる様になりました。→朝日新聞 6月13日(土)の記事(デジタル版で頭の方が無料)へリンク

 ところが、それらはこぞって入れすぎに注意と言っています。また、これらの記事に書かれている国民生活センターの話でも「使いすぎは禁物」という様に、使っている人が使用量を守ってないのが悪いかの様に書かれています。

 昨日は山に登り、今日は自宅に居て外出は夕方娘のマンションに孫の顔を見に出かけただけですが、下記の様に毎日柔軟剤が抜けている暇が無いほど満ち満ちています。また山で会った人は半数位がテレビコマーシャルの様に周りに柔軟剤の臭いを振りまいて数m離れていても気分が悪くなるレベルでした。

 全部の人が香り付き柔軟剤を使っているとしても、半数もの人が分量を入れすぎているのでしょうか?

 誰も来ない地元の人しか知らない登山道で一人静かに写真を撮っているとほっとします。
バイカツツジ
マタタビ























6/29 できるだけ人に会わない登山道を選び、桜川市の燕(つばくろ)山に登る。このルートでは
    途中、この登山道を管理している方に会っただけでした。この方は全く臭わない。

    ところが、途中関東ふれあいの道に通ると、人に会う様になってきました。道を聞かれた
   若者と隣のベンチで話していると臭いがして喉が痒くなり胸が苦しくなってきました。柔軟剤を
   使っているそうで、昼食を食べようと準備したのを畳んで急いで逃げ出しました。

    別の場所に移って昼食を食べていると、数m離れた登山道を通って行く人の臭いも来ます。
    私は歩くのが遅いので、他にも追い越していく人で臭いました。

    決定的なダメージを受けたのは、帰りに寄ったガソリンスタンドでした、クレジットカードの
   サインを求めてきたアルバイトのお姉さんが物凄い臭いで息を止めて対応しました。
    ところが走り出しても車の中に臭いが残っていて咳をしながら自宅に帰りました。

6/30 朝起きると体がだるく目やにがひどい。複視もひどい。
    朝から北と西の窓だけ開けていたが、西の窓から柔軟剤の臭いが侵入してきて頭痛が
   してきたので途中で西の窓を締め切った。昼に妻が戻ってきて部屋に入ると、柔軟剤の
   臭いが外から付いてきた。体がだるくて気持が悪いので2時間近く昼寝をした。
    しかし、今日はすっきりしない。

    夕方、妻がウォーキングを兼ねて娘のマンションに行くというので、活性炭マスクをして
   一緒に出かけたが、途中ですれ違った人の中にはマスクが効かないほど強烈な臭いの
   人が居た。
    また、娘の住むマンションの共用エリアやエレベータホールはマスクをしていても臭いを
   感じる濃度である。娘の部屋に入るとマスクを外してほっとしたが、目は防げなかったので
   涙が出てきた。

    ウォーキングから戻ると、大した距離で無いのにどっと疲れが出て、少し休まないと動く
   気にならないほどだった。


 

2015年6月25日木曜日

昨日、今日と柔軟剤の香りを吸い続けて体調不良

 昨日は梅雨の晴れ間で、すがすがしい天気でした。今日は孫の子守が有るので、昨日しか無いと、妻がヤワタソウを見たいと言っていた檜原都民の森・三頭山へ行ってきました。

<登山道には森の香りの代わりに柔軟剤の臭い>
ヤワタソウ
ヤワタソウ(拡大)




























 無事ヤワタソウは見られたのですが、ここにも柔軟剤の強い香りをプンプンさせている登山者やガイドの人が押し寄せ、合成香料アレルギーの私は柔軟剤の有毒な香り成分を吸わない様にするのが大変でした。

 途中の休憩所で休んでいると、後から来た二人連れが近付くと強烈な香りで喉が痒くなってきました。私は行動食を食べている最中だったので、リュックを置いたまま臭いの来ない所まで逃げました。食べ終わってリュックを取りに行く時は、息を止めて急いで取りに戻り、逃げ出しました。

 グループが近付く時は急いでマスクを付けたり、追い越していった人が登山道に残した臭いが姿が見えなくなっても消えないので、消えるまで暫く立ち止まったりしてできるだけ吸わない様にしました。登山道でも臭いのしない人と会う時はほっとするひと時でした。

 駐車場に戻って車の所で整理体操を始めると、またもや柔軟剤の臭いがしてきました。数十メートル離れた所でガイド?の人たちが集まっており、そこからでした。仕方が無いのでずっと離れた所に逃げて体操をしてから車に戻り、急いで帰りました。

 帰りの運転は喉が痒くてたまに咳が出る位で、無事帰ることができました。


<自宅に帰っても柔軟剤の臭いに攻められる>
 その夜は何度も目が覚め、次の朝は頭がボーとして体がだるく、調子が良くない状態です。目も複視がひどいですが、何とか慣れでPCを使い昨日の写真の整理を始めます。娘が孫を連れてきて預かる予定なので、新鮮な空気を入れる為に朝居間の窓を開けましたが、幸運にも臭いはしません。午前中は目が少しゴロゴロした位で済みました。

 ところが、台所で昼食の後片付けをしていると、咳が出て胸が刺すようにチクチクと痛み始めました。居間に行くと柔軟剤の臭いがします。庭に出てみると、かなり強烈に帯の様に臭いが流れて来ています。そのうち気持も悪くなったので、二階の北側の臭いのこない部屋で昼寝をしました。昼寝をしたら少し楽になりましたが、まだ胸の痛みは治まりまらず、現在も続いています。

6/26 追記
 今朝は頭も体もすっきりしてきました。朝のウォーキング時に少し胸の痛みが出ましたが、その後は有りません。複視も完全には直っていませんが、だいぶ楽になってきました。やはり目が一番毒物に対して回復が遅い様です。

 ところが、今朝8:30頃に生ゴミを出しに外に出ると、車庫の回りはもう柔軟剤の香りが充満しています。ガスが入ってこない様に開いていた一階南側の戸を全て締め切ります。そして、その後庭から妻が戻ってきて室内に入ると、妻の体に柔軟剤の臭いが付いてきました。今の柔軟剤の香り成分は、いかに残留性が高いかが分かります。

 やっと柔軟剤の香り成分が出す毒性が抜けてきたと思ったらまたもやです・・・これでは体から有毒成分が抜けている暇が有りません。

 6/28追記 やっと目の症状(複視:物がダブって見える)も直り、自分の体に戻った感じです。目の症状が一番治るのに時間が掛かります。これはサリンやタリウム中毒で報道されている通り、今だ目の不調に悩んでおられるのと共通します。毒性の化学物質には目が一番弱い様です。

 朝方は上記の様に調子良かったのですが、また少し目が不調になってきました。天気が良いので西側と北側の窓を開けておいたのですが、風に乗って濃度は薄いですが部屋に柔軟剤の香りが入ってきました。ずっと居ると鼻がなれてしまって感じませんが、東側の玄関ドアを開けると柔軟剤の臭いがします。我が家が柔軟剤の臭いに包囲されてしまった様です。

 我が家の周囲の家は香り付き柔軟剤を使っていないので、もっと遠くから来ています。家の周りを一周すると、東の方から風に乗って来ています。こんなに遠くまで届く柔軟剤の香りは異常です。
これが臭いでなくて音だったら、こんなに遠くまで届くのはさながら耳をつんざく大音響です。臭いも規制が必要です。

2015年6月23日火曜日

我が家に侵入してくる柔軟剤の香り成分(揮発性有機化合物)の分析依頼検討

 今日は車庫の所の生垣剪定をしようとしたら、柔軟剤の臭いがしてきて急いでマスクをしました。この時期は、活性炭のマスクをして力仕事をするのは暑いし息苦しいので苦痛です。

 我が家に毎日の様に押し寄せる柔軟剤からの香り成分(揮発性有機化合物)と私の症状の相関を取る為に、大手メーカーの系列と大学の研究報告に載っていた分析会社の2社に分析の可否と費用について問い合わせました。柔軟剤から発生する香り成分の中には、空気中で酸化されより毒性の強い物質に変化する物があり、実際に到達している所のガスを分析する必要があります。

 その結果、大手メーカーの系列は無しのつぶてでしたが、もう1社は先日すぐに丁寧な回答がありました。結果は、個人では費用負担不可能なレベルでした。

  以下、一部改変して有りますが問い合わせ内容と回答を貼り付けます。
-------------------------------
<問い合わせ内容>

 近隣から自宅の部屋に侵入してくる柔軟剤の合成香料で体調が悪くなることが有ります。体調不良の症状と侵入してくる合成香料からの揮発性有機化合物の関係を知るために、室内の空気に含まれる揮発性有機化合物の分析ができないかと考えています。費用は数万円程度までなら可能です。化学については素人ですが、室内の空気を吸着する?等でお送りしてガスの種類とレベル分析をお願いすることが技術的・費用的に可能でしょうか?


<回答内容>
 この度は弊社ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。
 近隣からの香料の匂いにお困りになられているとのこと、大変お気の毒に存じます。

 臭気分析は各種分析の中でも最も難しい領域と考えられていますが、分析装置の感度より人の鼻の感度が何万倍も高いことが大きな原因になっています。

 弊社では数千万円もする最新の分析装置を導入して受注分析を始めましたが、臭気成分を特定するためには30~50万円がスタートラインになっています。
 どこまで厳密にやるかという問題もあり、ステップを重ねるごとに数十万円刻みで料金が加算されます。

 また通常の化学分析ですと試料を分析センターに送付いただいて分析しますが、臭気成分の場合は専門技術者が専用器具で捕集しないと捕集は困難です。
 弊社分析センターは兵庫県高砂市にございますため、仮に貴下がお住まいの○○市までサンプリングに出張しますとそれだけでも20万円近くになると思います。

 負担能力のある企業でないと、これらの費用をご負担いただくことは容易ではないと存じます。
 日々お困りの貴下にこのようにお伝えするのは非常に残念でございますが、臭気分析は企業間取引がようやく始まったばかりでまだ民生用の仕事にはなっていないとご理解いただけませんでしょうか。

 何年かかるかわかりませんが、もっと技術が進んで企業外でも気軽にご発注いただける料金まで下げられればと弊社も思います。
 ご期待に沿えませず申し訳ありませんが、状況をお察しいただきたくご回答申し上げます。

2015年6月21日日曜日

帰省と香害

 中学校の同窓会で帰省することにしましたが、合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種)である私は電車や人混みの会合は一番危険で覚悟が要ります。

 最近は柔軟剤や洗剤に香り付きの物が多く、メーカーは競って香りを強くし、また競って香りを長持ちさせる様にしています。これにより、強い臭いで残香性も高く、かなり離れた距離でも匂いを感じ、またそれらを使用している人が通った後には、強い風が吹き飛ばしてくれでもしない限り、かなり長い時間臭いが残っています。

 ニオイは一旦感じた後は、感度が落ちてしまい、同じニオイはもっと強くしないと感じなくなってしまいます。冬至にゆず湯に入りますが、入った瞬間は良いユズの香りを感じますが、直ぐに感じなくなってしまいます。そこで、ゆずを揉んでやるとまた匂いを感じますが、これも直ぐに感じなくなってしまいます。これと同じ事で、強力な香り付きの柔軟剤や洗剤を使用している本人には、そんなに強い臭いとは感じられないでしょう。

 ところが、この匂いは化学合成で作られた物で、色々な化学物質が含まれ、その大半は麻酔作用を有し、発癌性の物もあります。しかし、現在は家庭用という事で、それらを規制する法律が有りません。最近では50種類もの香料を使用していると宣伝している柔軟剤も有るほどです。現在はその成分について表示義務が無く、単に「香料」としか書かれていません。このため、ある合成香料メーカーが使用している化学物質を調べてみると、大量のトルエン(シンナーの主成分)とかクロロホルム(以前は麻酔薬として使用されていたが、死亡する可能性が高く現在は使用されていない)等を使用しています。これらを用いて天然の匂い成分を合成している事になっていますが、全く同じ成分になっているのか、不純物(たとえば未反応のトルエン)が残っているのかは素人の私には分かりませんが、余りにも強力だと薬も毒になる様に害が出るのは想像出来ます。

 大半の人はこれらの揮発性化合物に対して匂いしか感じませんが、これらに弱い人(数%居ると言われている)が大量に吸ったり、微量でも長い間吸い続けると、有る日突然これらの化学物質が持つ毒性を感じる様になってしまいます。その日は突然訪れます。私は2007年からずっとそういう状態ですが、妻は私とほとんど同じ環境で暮らして家で近くから来る臭いを毎日の様に嗅いで、そして先日2時間程度柔軟剤の臭いを私と同じ部屋で嗅いだら、同じ症状でダウンしました。

 以下は私が今回帰省して柔軟剤剤にさらされた経過とその結果出た症状です。

6/20 自宅~東京駅  活性炭マスクで防御

    新幹線       最初マスクで防御。途中で外してみたら臭いがしないのでそのまま。
               ところが、トイレに行くので車両後部へ歩いたら、後ろ半分は臭いが
               充満していた。

    名古屋~中央線 マスクで臭い感じず。

    ホテルの宴会場 自分の席からはたまにかすかに臭いを感じる程度
               ここでは当然マスク無し。
               アルコールは臭い物質と同じ仲間の揮発性有機化合物で、臭いを嗅いだ
               後にアルコールが入ると劇的に効いて意識を失うので、ビールだけを
               ちびりちびり飲む

    ホテルの喫茶  隣のグループかウェイターか分からなかったが、かなり臭いがしてきた
               次第に気分が悪くなり、頭もボーとしてきた。

    泊まった弟の家 夜中に咳や胸をちくちく刺す様な痛みで何度も目が覚め、トイレに行く。

6/21 実家~名古屋  マスクで防御。しかし、途中で隣に座った夫婦はマスクが効かない程の
               臭い方で、席を隣に移動して少し離れたがまだ臭ってきた。

    新幹線      がらがらに空いていてマスクをしていたので問題無かった。

    東京~最寄駅  マスクで防御。

   娘のマンションに立寄り・・・共用エリアやエレベータはいつも臭いが充満している。
               マスクで臭いは感じなかったが、目に沁みてきた。娘に会う頃には
               目がうるうるになって、涙がこぼれそうだった。

    自宅に帰り    まだ時々胸の痛みが残る。この投稿を書いているPCのキーボード文字は
               複視で文字が縦にダブって見える状態です。

6/22   以前の職場の近くの歯科医へ電車を乗り継ぎ2時間近くかけて検診に行って来ました。
      家から出たらずっとマスクで防御し歯科医院までずっとマスクを付けたままで、マスクを
     していても臭いが来る時は離れた場所に逃げました。

      歯科医院では、歯科技工士や医師は柔軟剤の臭いはしなかったのですが、離れた
     席からかすかに臭いが漂ってきました。

     帰ってきてからの庭仕事も、どこからか柔軟剤の臭いが庭に立ちこめていたので、暑い
    けどマスクをして行いました。

    結果、吸い込んだ量が少なかったせいか、午前中で胸の痛みや朝は太腿も痛かったの
   が直りました。複視もだいぶ良くなってきました。やはり吸い込む量を抑えるのが一番の
   様です。
     


    

2015年6月16日火曜日

環境省へのメール:保健・化学物質対策

以下のメールを環境省に送りました。
--------------------------

洗濯物や衣類の香り付き柔軟剤による局所的環境汚染

 最近売られている柔軟剤は香りを謳った物が多く、消費者は香りの付いた物を特に選ばなくても香りの物を買ってしまう。

 一方、柔軟剤のみならず洗剤までも香り付きになって、香り付き洗剤+香り付き柔軟剤の使用すら出てきている。そのため、これらの発する香り(揮発性有機化合物)がより強力になってきた。

 また、メーカーは香りの持続を競い、1年経っても香りが消えない特殊な技術(マイクロカプセル等)を用いて香り成分の残留性が大幅に増している。

 このせいか、我が家は最近柔軟剤の香りに包まれて風向きが悪いと窓を開けられない。窓を開けると我が家で洗濯物を部屋干ししている様な状態になる。ところが、この臭いの発生源は我が家の隣からでなく、もっと遠くのどこかの家である。

 この発生源は不明で有るが、既知の発生源で調べたところ、50m位はさほど減衰せずに干した洗濯物からの臭いが伝播する。

 更に、最近は電車に乗ると、どの車両でも柔軟剤の臭いが充満していて、ここでも揮発性有機化合物を吸うはめになる。自宅、電車、更には職場とほぼ一日中慢性的に感作性も有ると言われている揮発性有機化合物を吸い続けたら、先は見えているでしょう。

 現実的に、私は医者から合成香料アレルギーと言われ、最近は妻も同じ症状が出る様になって来ました。現実に即した上記の環境での揮発性有機化合物の摂取量の調査分析をお願いします。

2015年5月22日金曜日

突然出た紅班:妻も閾値を越えたので合成香料アレルギーか?

 以前、今まで合成香料に対して全く反応しなかった妻が、2時間ほど私と一緒に柔軟剤の香りを吸ってしまったその日の夜から突然具合が悪くなりました。その時の状況→リンク

2015.09.29追記
 厚生労働省の重篤副作用疾患別対応マニュアルに「アナフィラキシー」が有り、これを読むと妻の症状はアナフィラキシーショック状態の様です。急いで病院に連れて行って良かった。呼吸とか意識の症状までいったら救急車を呼ばなくてはなりません。
 以前子供が中学で倒れて学校から連絡があり行ったら、ショック状態でした。休日でしたが急いでおぶって車に乗せ、かかりつけ医に連れて行きました。血圧が下がって危険な状態だったそうですが、点滴で回復しました。この頃の学校の先生は知識が無く、放置されていました。


 その後妻は何事も無く経過し、マスクを使用することも有りませんでした。ところが・・・

突然出た紅班

突然出た紅班
 5/20に東京へ出かけて電車の中で無防備状態で柔軟剤の合成香料の高濃度暴露を受けました。隣か近くの席の人がかなり強烈な香りの柔軟剤を使用していた。私はマスクをしていたので、直ぐには感じなかったが、だんだん臭ってきて逃げた。

 そして昼食後に食事所の庭を散策中、付近の人からまた暴露を受けました。

 自宅に帰って夜になったら痒くなったそうで、次の朝は写真の様な状態でした。

 この日は木曜で、あいにく近くの皮膚科はみな休みで、次の日まで我慢しました。次の朝は顔まで出るほどひどく、病院に行ったら即点滴だったそうです。

 毎日の様に近所からの柔軟剤の合成香料による暴露を受け、電車の中でも高濃度で暴露を受けたので、一気に症状が出たのではないだろうか。

 食事した物によるアレルギーも考えられるが、材料を調べたところ、特段変わった物は食べていなかった。

 可能性としては合成香料によるアレルギーが疑われ、それ以来妻は化粧品は娘の所からナチュラルな物を分けて貰って使用し、外出にはマスクを使用している。

 家でも周りで臭いがするときは窓を開けないようにしている。途中で臭いがしてきたらすぐに窓を閉め切る様にしている。これから暑くなると窓を閉め切るのは我慢大会の様です。

2015年5月17日日曜日

柔軟剤薫る五月

 月曜日に筑波山で柔軟剤の合成香料の香りを浴びて、その後木曜日に庭で植木の剪定中に風向きが変わって合成香料の香りをまた浴びてしまった。この時は、急いで活性炭マスク(有機溶剤対応)を着けたが、ずっと目が不調(複視)で、次の朝は異常な疲れと眠気で昼寝をしてしまった。窓を閉めていても家の中に入り込むガスを微量で有るが長時間吸い続けた影響か。

 6日経った今朝になってやっと体が軽くなり、複視も直って文字がはっきり読める状態になった。

 しかし、今日はまた以下の様に柔軟剤の香りにさらされている。症状が出なければ良いが。

4:20頃 早朝ウォーキングで自宅を出ると直ぐに道路に香りが充満している。これは発生源が判明している家で、洗濯物は出ていないが、室内から常時換気システムで漏れてくる柔軟剤の香りである。今朝は微風なので家から50m位の距離まで臭いを感じる。家の中は有毒ガスに満ち満ちているが、ここに住んでいる人たちは閾値(いきち:症状の出始める値)が高い人達であろう。或いは体調不良でも香りの強い柔軟剤から出る有毒ガスのせいと気が付かないのであろう。

8:00  我が家の周りは臭いがしなかったので、窓を開けて新鮮な空気を入れる。

8:30  台所で朝食の後片付けをしていると、突然目に異物が入った様に目がゴロゴロしてきた。鏡で見ても何も入っていない。

9:00前 廃品回収の準備をしようと玄関のドアを開けると、外に柔軟剤の香りが充満していた。急いでマスクをしてから廃品回収の準備をする。近くに柔軟剤の臭いの発生源が有る、東と南の窓を急いで全部閉め切る。換気口はいつも閉めっ放しだ。

 こちらの発生源は早朝ウォーキングの時とは別の方向(風向きで分かる)で、我が家はこの影響をもろに受けている。風上の家の奥さんはマスクが外せないそうで、外すと体や顔が痒くなると言っていたが、原因はこの柔軟剤の臭いの可能性も有る。医者に行っても原因不明だそうだ。

 午後は庭の整備でもやるつもりだが、この暑いさなかに活性炭のマスクをして作業しなければならない。それに、有機溶剤対応マスクでも100%は吸収できないし、目とか皮膚からも吸収されるのではないか?

 12:45 南西の窓から薬臭い柔軟剤の香りが入ってきて頭痛がしてきたので、こちらの窓も締め切る。

午後 植木の剪定と庭の草取り、芝刈りをする。当初臭いがしなかったのでマスク無しだったが、風に乗って臭いが流れてきたので、暑いけど急いでマスクをする。

18:00 急に疲れが出てきて眠くなり、15分ほど横になる。合成香料の影響かは不明。

その後は今日は大きな変化は無い。明日が無事であれば良いが。

 外でも合成香料の有機化合物のガスにさらされ、自宅でも逃げられない状態で、症状が治まっている暇が無い位である。特に目の症状は他の症状に比べて消えるのに時間が掛かる。地下鉄サリンの被害者が目の不調で今でも苦しんでおられ、またタリウムを盛られた人も視力の低下で苦しまれている事を考えると、こういった有毒化学物質が体に入った場合の症状は目が最後まで残る様である。

2015年4月27日月曜日

飲んでもいないのに今日は二日酔い状態

 昨日は大した事もしてないのに異常に疲れて9時に寝ました。

 夜中1時半頃に目が覚めると、心臓がドキドキして頭はズキズキ痛み、胸の横がチクチク痛みましたが、そのまま寝てしまいました。頭痛は飲みすぎた時の様ですが、ここ数日は1滴も飲んでいません。

 朝起きてもまだ頭痛と胸の痛みが有り、目もおかしく複視がひどい。今日はウォーキングを止めて大人しくすることにしました。

 二日酔いの時の様に、午前中でだいぶ楽になりましたが、複視は直っておらず、キーボードや画面が今も見づらい状態です。


 昨日は、明日「国営ひたち海浜公園」に車で見頃のネモフィラを見に行く予定だったので、洗車をしました。ところが、車庫に行くと柔軟剤の臭いがするので、特殊活性炭マスクをして急いで洗車しました。

 その後、臭いも感じなくなったので、暑苦しいマスクを外して酷くなった庭の草取りを久しぶりにしました。この時、まだ臭いが残っていて、鼻がなれてしまい感じなくなっていたのか?

 または、先週23日(木)に山へ行った時に林道で遭遇した強烈な柔軟剤の工事のおじさん達の影響で次の日やはり胸の痛みが出たが、これはその日のうちに直った。しかし、その影響が消えないうちにまた長時間低濃度で吸ってしまった影響か?

 明日の「国営ひたち海浜公園」に車で見頃のネモフィラを見に行くのは中止です。複視がまだ直らないのと、人混みでまた吸ってしますともっと酷くなるといけないので。

2015年4月8日水曜日

室内から外に漏れてくる香り付き柔軟剤の揮発性有機化合物で目が沁みた

 今朝はみぞれで寒かったが傘をさしてごみ捨てにかなり離れている集積場まで行きました。こんな天気では洗濯物は外に干さないと思うのですが、あるお宅の前を通りかかると道路に香り付き柔軟剤のニオイが流れてきていて目に沁みました。その後まぶたが重い感じがして目がおかしくなりました。

 室内干しをしていると思いますが、室内ではかなりの濃度の揮発性有機化合物が充満して、それが換気口を通して漏れていると思います。柔軟剤から発せられる香りの成分は揮発性有機化合物で毒性の強い物や発ガン物質が含まれています。

 日本では全く規制が無いので、我々それらに敏感な人間しか気が付いていませんが、いずれ体に蓄積してくると、症状が出てくると懸念されます。その時はもう手遅れです。

 厚生省でも2000年にはこの問題を認識していた文書を見つけました。リンク集にも載せましたが、以下からリンクできます。→リンク

 

 

2015年3月27日金曜日

国民生活センターの柔軟剤の香り成分分析結果から調べた毒性

 国民生活センターの商品テスト・回収情報の中で、全国の商品テストという項目が有り、その中で2014年11月の「柔軟剤の香り成分」
柔軟剤の香り成分の含有量、使用量の変化に伴うタオルへの香り成分残存量と香りの強さに関する官能検査を実施 」という商品テストが公開されています→リンク

 但し、そのページでちょっと気になる 柔軟剤の香り成分[PDF形式](静岡県)」と題するリンクを見ようとクリックすると、HTTP404未検出 というエラーになり、そのリンク先が変更か削除されてしまっています。(以前は正常にリンクした)

 しかし、その文書の発行元である静岡県環境衛生科学研究所に直接行くと見られます。→リンク
ここでは静岡市内のドラッグストアなどで販売されている柔軟剤8銘柄と洗剤1銘柄、芳香消臭剤1銘柄について香料の分析や使用量の違いによる香りの強さについて調査が行われています。 


この結果として、

海外の化粧品に関する法令でアレルギー物質として表示が義務付けられている成分が使用されている。

揮発性有機化合物(VOC)でもある成分が使用されている

と書かれています。

 また、化学物質に過敏な人などでは、これらの成分が空気中にわずかに存在していても、目や喉の痛み、頭痛の原因となることもあるので、注意が必要とも書かれています。


 そこで、これら検出された物質のうち、海外製品や香り付け柔軟剤で量が多かった物の毒性について、MSDS(化学物質安全性データシート)等で調べてみました。

---以下は亀の子が全く分からない私ができるだけ信頼性の高い所で調べた結果です---
これらの毒性で生ずる症状は、私や皆さんの症状と一致するのではないでしょうか。

<α-ピネン>・・・TOXNETの機械翻訳です→原文へのリンク(私は専門家ではないので、正確には原文を参照して下さい)
 アレルギー物質である。
 吸入すると、動悸、めまい、神経障害、胸の痛み、気管支炎、腎炎の原因となる。
 下痢、口や喉の痛み、腹痛、吐き気、嘔吐、経度の気道症状
 時折痛みを伴う排尿、蛋白尿、血尿、尿は臭いが・・・スミレに似ている

<β-ピネン>・・・TOXNETの機械翻訳です→原文へのリンク(私は専門家ではないので、正確には原文を参照して下さい)
 人の暴露量の研究で、露光チェンバー内の吸入でα-ピネン、β-ピネン、3-カレンとの間に僅かな相互作用が有る。露光中にのどや気道に不快感を経験した被験者は、気道抵抗が露光終了後に増加した。
 吸入すると、動悸、めまい、神経障害、胸の痛み、気管支炎、腎炎を引き起こす可能性がある。
 目、呼吸器、皮膚を刺激し、皮膚接触により感作(アレルギー)を引き起こすことがある。 


<d-リモネン> 柑橘の香り
  用途:香料

  毒性:①感作性と刺激性を除けば毒性の低い物質であると評価されている(Wikipedia)
      但し、
      ②大気中でリモネンは光化学的に生成されたヒドキシル・ラジカルとの反応により以下
       の物質が生成される。d-リモネンの計算寿命は0.3から2時間の範囲である。
       (世界保健機関 国際化学物質安全計画より引用)

  4-アセチル-1-メチルシクロヘキセン・・・目刺激、麻酔作用、眠気またはめまい。
                          気道に侵入すると生命に危険

  ケトーアルデヒド・・・たんぱく質を凝固させ有毒(Wikipedia)

  ホルムアルデヒド・・・気道への刺激性、鼻や口蓋神経の感受性低下、視床下部への影響
               長期暴露による呼吸器、中枢神経の障害(MSDS)

  3-オキソブタナール・・・不明

  グリオキサール・・・別名 シュウ酸アルデヒド(蓚酸アルデヒド)、エタンジアール
              架橋剤として樹脂や繊維その他の加工に用いられる。

              眼、皮膚、気道を刺激する。反復または長期の接触により、皮膚が感作
              されることがある。(環境省)

  C10ジカルボニル・・・不明


<リナロール>スズランの香り
  用途:。(S) 体はオレンジ様の香りで、(R) 体はラベンダー様であるとされており、また閾値
        (R) 体が (S) 体の1/5であるとされている。。(Wikipediaより)

  毒性:①酸化によって強力な感作物質(アレルギー反応をおこしうる状態にする)が生成
       される。(医療従事者用医療情報専門サイト)→リンク

      ②ラベンダーの精油に含まれている『リナロール』という成分が酸化された物が
        アレルギー反応を起こすと言われています。(アレルギー対策ガイド)→リンク

<α-イソメチルイオノン>花の香り
     スミレの花のようなにおいを持つ、無色または黄色みを帯びた液体である。
     においは異性体ごとに異なる。
  用途:多く調合香料や食品香料として利用される

  毒性:イオノンはアレルゲン(感作性物質)となる可能性がある。
      ドイツ水質危害クラスでクラス2(危険性あり、endangering)に指定されている。

 これらを調べていて分かったことは、元の物質はそれほど害が無くても、大気中でより強力な毒性を持つ物質が生成されてしまうことです。私の経験でも、香りの強い人とただすれ違っただけでは咳が出たり頭痛がしたりしますが、それは暫くして治まります。ひどいのは電車の中でずっとその香りを嗅ぎ続けたり、近所の洗濯物の臭いが吹き溜まりの様になっている我が家の庭にずっと漂っている時は次の日にも残るひどい症状になってしまう原因ではないでしょうか。

以下は電車に乗って東京のセミナーに参加した時の経験です。
3/20 特殊活性炭マスクを装着して電車に乗ったが、マスクで除去しきれない強い臭いが充満
    空調が入らない温度で電車の換気が行われていない
    マスクをしていても臭いを感じるという事は、かなり強烈な柔軟剤の臭いです。

    セミナー会場ではマスクを外しても臭いは感じなかった

    夜になるとパソコンのキーボードがひどい複視状態で見える。
    まぶたが重く、散瞳薬が効いている様な感じ

3/21 朝起きると目の周りに目やにが付いている
    夜中に2度変な時間に目が覚めた
    複視は少し良くなった
    午後3時半頃体がだるく、寒気がして異常に眠いので昼寝をする。1時間半後に目が覚める
    すっきりしたが、まだ複視は完全に治っていない。

3/22 複視は少し残っていますが、遠くの小さな字も読める様になってきました。
    


2015年3月18日水曜日

庭は梅の香りから柔軟剤の臭いに包まれて

 昨日山に行って登山靴が泥んこになったので、庭の流しで靴を洗おうと庭に出ました。

 最初に泥を落としていると、隣家の梅の良い香りがしていました。ところが、そのうち薬臭い柔軟剤の臭いが漂ってきて、姿勢を低くして臭いのしない所で作業していましたが、だんだん広がってきて喉が痒くなり咳が出てきたので、揮発性有機物対応の活性炭マスクをして作業を続けました。

 作業を終えて家の中に入ると、洋服に付いたのか家の中に入り込んだのか、かすかに家の中でも薬臭い柔軟剤の臭いがします。

 このブログを書いている現在も喉が痒く、キーボードの文字はだぶって見える複視状態です。

  最近TVコマーシャルをやっている、50種類以上の香料を配合したレノアハピネスなどは、ちゃんとアレルギー試験がされているのでしょうか? ありとあらゆる症状が出てきそうな気がします。

2015年3月15日日曜日

板橋区消費者センターの情報誌に「柔軟剤などのにおい製品でアレルギーや化学物質過敏症の恐れ」が紹介

 東京都板橋区消費者センターの情報誌に以下の記事が有りましたので紹介します。
 合成香料の害について良くまとまって分かり易いです。
(上田のIさんから情報を戴きました。有難うございました)

柔軟剤などのにおい製品の使いすぎにご注意ください
--少量でもアレルギーや化学物質過敏症の恐れ--

↓ここからリンク(pdfファイル)
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/065/attached/attach_65239_5.pdf


 この記事を書かれている水野さんの講演をお聞きしたことが有ります。当日は化学物質全般で合成香料は一部触れられているだけでしたので、この様な記事を書かれたのは大変参考になります。

2015年3月13日金曜日

玄関を出ると柔軟剤の香りが充満し、庭での靴洗いで目が複視状態になる

 今日は天気が良く、南風の微風状態です。この様な時は、近所の洗濯物から出る柔軟剤の臭いで我が家が包まれてしまい、換気口を全部閉めて外に出られません。

 今朝10時頃に、靴を庭の流しで洗おうと玄関を出ると、柔軟剤の臭いが充満しています。直ぐに室内に戻り、特殊活性炭マスクをして、靴は洗えました。
特殊活性炭マスク



←これをきちんと装着すれば臭いは感じなくなります。












 ところが、11時頃になると、目がおかしくなり、右目、左目共に目が重く感じ、複視がひどく文字を見るのが辛い状況です。柔軟剤から出るガスが目に直接吸収され、目がおかしくなっている様です。
複視の見え方(片目でも)


←現在はキーボードを見るとこんな感じです。
  ブログを書いている画面もこの様に見えます。









 国民生活センターでの解明と政府を動かしての法律による規制を切に希望します。

*この様な内容(文字のみ)を国民生活センターの消費者トラブルメール箱に書き込みました。
柔軟剤のきつい香りで困っている皆さん、国民生活センターにどんどん困った事を訴えませんか。

消費者タラブルメール箱はこちらからリンク

2015年3月10日火曜日

香り付き柔軟剤の害:マスクでは防げない目の症状

 昨日は天気も悪いし、昼間は1日中部屋にこもっていました。夜にどうしても外出せざるを得ない事があり、出かけたら早速柔軟剤の薬臭い香りを至近距離(約1m)から30分間浴びました。

 臭いを感じて直ぐに特殊活性炭マスクをして、臭いは感じなくなりました。(さすが化学物質過敏症用として販売しているだけのことはあります)

 自宅に帰ると、何となく目に違和感を感じ、身体がだるい感じはしましたがひどくは無く少し早く寝ました。

 夜中にしみる様な尿意でトイレに2度も起きました。いつもは夜中に起きても1度位なのですが。化学物質の代謝物が排泄される時に膀胱を刺激するのでしょうか?朝起きてから2度位まではしみる感じがしましたが、それ以降は直りました。

 また朝起きて顔を洗う時に鏡を見ると、目の周りに目やにが沢山付いてべたべたした感じです。文字を見ると、下の図の様に複視がひどい状態です。

 朝の10時頃には複視はだいぶ直ってきましたが、まだ下の軽い状態の様です。

 この複視の状態で視力検査(Cの切れ目を見る方式)を行うと、大きな字が読めないのに小さな字が読める。つまり、上下に切れている文字は1.2とか見えるのに、左右が切れている文字は勘で読んでも0.8とかまでしか読めません。人間ドックで視力検査が有る時は、極力柔軟剤の香りを嗅がない様に注意しています。

 目からも合成香料のガスはかなり吸収され、ある程度時間が経ってから症状が現れる様です。目からの吸収が真実だとすれば、マスクでは防ぎきれないので、完全に防ぐにはフルフェイスの防毒マスクしか有りません。困ったものです。

低濃度ガス用 防毒マスク
(防護服。COMのHPより引用)

 香り付き柔軟剤のガスがいつ襲ってくるか分からないので、左の様なマスクを付けて、町の中を歩いたり電車に乗ったりしなければなりません。

 インターネットを検索すると、私と同じ様な合成香料アレルギーの症状を訴えている方が見受けられます。

 また、つい最近まで全く何とも無かった妻が突然症状が出ました。山で香り付き柔軟剤に会って歩けなくなったらどうしよう。(遭難です)と心配しています。




複視の症状が有る時の見え方(片目で)

2015年3月3日火曜日

香害:柔軟剤の臭いにまみれた生活

柔軟剤の臭いから逃れられない生活の一部です。

3/2 今日は外出が多く、何度も柔軟剤の合成香料から出るガスにさらされる。

早朝 朝起きたら快調で早朝ウォーキング

9:00 銀行に記帳へ  道路の両脇の家から柔軟剤の臭いが道路にあふれているので、息を
               止めて通過する。

午前 車で娘の家へ   自宅車庫に行くと柔軟剤の臭いが充満し車の中も充満している。
                特殊活性炭マスクを着用し出発するが、途中で顔が暑くエアコンを切る。

    娘の家で     1Fエレベーターホールはいつもの如く柔軟剤の臭いが充満している。
                特殊活性炭マスクをしていても少し臭う。

    警察で       トイレでマスクを外して調整しようとしたら、紐の末端がストッパーから
               抜けて装着できず。末端を結んで抜け防止するのを忘れていた。
               車庫照明の列に並ぶと、どこかに柔軟剤の臭いをプンプンさせている人
               いるけど、仕方がないので我慢する。

午後 自宅で      1Fで確定申告の書類作成をしていると、喉が痒くなり咳が出る。外を見に
              行くと柔軟剤の臭いはしなかった。

3/3 昨日は柔軟剤のガスをたっぷり吸って体に溜まって危険なので、今日は外出しないで
   一日中部屋にこもる。

早朝 朝起きたらお腹が張って少し気持ちが悪く、軽い頭痛も有るが早朝ウォーキング

午前 自宅で      体がだるく、頭が重く眠気が強い
              そのうち頭痛がしてきて、複視(上下に二重に見える)がひどくなってきた

午後 自宅で      頭痛は治って確定申告のPC入力をするが、複視で入力ミスが発生する。

夜  自宅で      頭はすっきりしてきて、複視も良くなってきたが完全ではない。


3/4  自宅で     昨夜は良く眠れなかった。少し早く寝たが直ぐに目が覚めてしまい、結局
            夜中に2度目が覚めた。朝起きると目がべとべとして目やにがひどかった。
             複視はほとんど気にならない程度に治った。

3/5  自宅で     今朝は暖かく気温4℃で無風状態。湿度も高く、星がぼんやり見えます。
              今朝起きた時は、目やにも無く、良く眠れた感じです。複視は右目は完全に
             直りましたが、左目はまだ少し残っています。
              いつもの様に、遊歩道へ早朝ウォーキングに行きましたが、片道2キロ
             ちょっとで6ヶ所も柔軟剤の臭いが道路に満ちていました。早朝4時代なので
             周りを見渡しても洗濯物は出ていません。臭いのする所は1ヶ所あたり
             10m~数十mもの範囲に及びます。家の中から漏れてくる臭いが広範囲に
             影響しています。この中の方々がこれから電車に乗ったり、学校に行ったり
             することを想像するとぞっとします。途中、1ヶ所沈丁花の匂いがしてほっと
            しました。

   外出先準備 今日は人混みに出かけ、柔軟剤のガスから長時間避けられないので、特殊
            活性炭マスクをきちんと装着して車で出発する。
            娘のマンションで臭いの充満したエレベータホールを通過するが、臭いは
            感じなかった。

    警察署で  車庫照明を受け取り。ここでも沢山の免許更新の人が待っていたが、マスクの
            おかげで臭いは感じなかった。

    自動車検査登録事務所で
            各窓口に長蛇の列が出来ていたが、マスクのおかげで臭いは感じなかった。

    今日の外出はマスクのおかげで無事咳が出ることもなく終了した。夕食時に小さな
    ワイングラスで1杯少量のワインを飲む。妻はお代わりしたが、私は柔軟剤の臭いを
    嗅いでからアルコールが入ると何度も意識を失いかけたので、自制する。

3/6  自宅で   夜中に右胸が痛くて目が覚める。
            朝起きると体がだるく、目やにも少し出ているが、胸の痛みは少し良くなった
           のでウォーキングに出かける。(経験上、合成香料アレルギーの症状は運動
           した方が改善される事が分かっている)
            朝7時頃から咳が出て、胸の真ん中が少し痛い。右側の痛みは感じなくなった。
            少しの刺激で咳が出る様である。10時頃には治まった。

   昨日早朝ウォーキングで臭いを感じた時には、直ぐに息を止めてなるべく吸わない様にした。
   その後外出時はマスクで防いだが100%は防げない。どちらかが影響して症状が出たと
  思われる。最近の傾向として、症状はその場では出ないで、次の日に出る様である。

2015年2月27日金曜日

香害:柔軟剤の香り成分が放つ有毒成分による害で苦しむ

 昨日から体調が優れません。
 昨日は複視(1本の線が二重線に見える)がひどく、頭がボーとして軽い頭痛が続いていました。
良く寝たのに眠くて昼寝をして少し楽になりました。PCの画面が見辛く確定申告も捗りませんでした。

 一昨日に低レベルの香り付き柔軟剤の長時間(約2時間)暴露が有ったので、その影響でしょうか。

 また、今朝(と言っても夜中)目が覚めると、腕が筋肉痛で1ヶ所刺すように痛く、涙が大量に流れています。目に入った有毒成分を無意識のうちに洗い流そうとしているのでしょうか。朝起きると目やにがひどいのはこの為だったのです。

 朝4時にいつもの様に起きると体がだるく軽い頭痛も有りますが、合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種)には運動療法が良いと言われていますので、思い切って起きてウォーキングに行きます。

 雨上がりの気持ち良い空気で外に出て準備体操を始めましたが、終わり頃に少し場所を移動すると、むせる程の柔軟剤のにおいがします。向こうから犬を連れて散歩している人が来たので、その人の服から出る柔軟剤の臭いです。思わず道路の反対側に臭いのしない所を探して早朝ウォーキングに出発しました。

 帰りに家の近くまで来ると、またもや柔軟剤の臭いがたちこめています。数十m離れた所に洗濯物が大量に干されているので、その家から臭いが流れて来て、2軒隣までその臭いに包まれています。ここは、息を止めて急いで通過します。

 以前の柔軟剤は、臭いを嗅ぐとすぐに咳が出て頭が痛くなるのが多かったのですが、最近のは変わってきたように感じます。そんなに臭いが強くなく、後になって効いてくるのです。上にも書きましたが、軽い頭痛がして、頭がボーとして複視(私の場合、物が上下に二重に見える)や筋肉痛が起きます。そして複視は数日間続きます。やっと直った頃に、また柔軟剤にさらされるので、なかなか直りません。

 複視は片目でも起き、眼科の先生によると目の調節機能が落ちると起きるそうです。目の調節筋肉がおかしくなっているのでしょうか?眼底の精密検査の時に瞳孔を開く為に麻酔薬を点眼しますが、その麻酔薬が十分切れていない様な感じです。柔軟剤が発する成分の中に麻酔作用を持つ物がある事が知られていますので、その作用でしょうか。


2015年2月15日日曜日

柔軟剤の香りを長時間嗅いだら妻も一緒に筋肉痛です。合成香料アレルギー発症か?

 先日、妻と一緒に柔軟剤の臭いを嗅がざるを得ない事情があり、合成香料アレルギーの私は咳も出ずに何とか我慢できるレベルかと思い、我慢して対応しました。ところが、その後体がだるく、頭がボーとして・・・

 さらに、今まで私と一緒でも何とも無かった妻が、もっとひどい状況に・・・
 私が合成香料アレルギーと産業医から言われた時の様に、ある日突然症状が出て、もっとひどい状態になりました。

 以下はその時から今までの状況です。
 なお、ここでは私が産業医に言われた「合成香料アレルギー」という言葉を使いますが、医学的にはアレルギー反応では無く、私は慢性有機化合物中毒の方が正しい様な気がします。医者ではないので、たわ言と思われるかもしれませんが。

<合成香料アレルギーの私と今まで何とも無かった妻>
14:00~15:30位 至近距離での暴露。臭いはしたが、我慢できるレベルだったので我慢した。
           但し、後から考えると、徐々に鼻が慣れてしまったのかも知れない。

 発生源が無くなって、1階から2階に上がる時、階段では強い臭いを感じた。この臭いは2階の廊下にもこもっていた。残留性の高い合成香料です。(空気より軽く、2階の廊下に充満)

<合成香料アレルギーの私>
その後、頭がぼーっとして体がだるかったがのでその夜はいつもより少し早めに休んだ。

 ところが夜中の2時半頃(暴露から約12時間後)に体のあちこちの筋肉がピクピク勝手に動き、刺すような痛みで目が覚めた。ちょうどインフルエンザで高熱が出た時の様な痛みだ。痛みでずっと朝までほとんど眠れなかった。いつもの朝のウォーキングは中止して、いつもより1時間遅く起き、担当の朝食を何とか作った。

 朝食後はピクピクは無くなったが、文字を書くと複視がひどい(文字がダブって見える)。胸や横腹、腰が痛く、少し頭痛もしてきたので、午前寝たら少し良くなった。

 午後は急ぎの用で特殊活性炭マスクをしていつも通り銀行と郵便局の用事を済ませた。
 銀行では自動ドアを入るなり、いきなり柔軟剤の臭いがしたが、待合室ではしなかったので一安心。たぶん入り口のATMコーナーに居る人が発生源?
 続いて郵便局に行くと、またもやATMコーナーで柔軟剤の臭い。こちらもカウンターでは臭わなかったので一安心でした。帰りにコインランドリーの前の道路を通ると、ここも柔軟剤の臭いが・・・
 特殊活性炭マスクをしていても臭いを感じる強いレベルでした。

痛みと複視は夕方まで続き、肩から首にかけての突っ張った感じと頭痛も出てきた。

 さらに次の日も午前中は胸の痛みが残ったが、午後には感じなくなり、頭もすっきりしてきた。しかし、複視はまだ完全には直らない。複視が一番長く続く。

<今まで何とも無かった妻>
 その日の夕方から少し筋肉痛で、最近運動不足のせいかな?と思っていたそうです。

 しかし、次の日の朝、体のあちこちが痛く起きるのも辛い様子。夜中は寝返りも痛くて出来ないほどだったそうです。朝食を食べた後は横になったままだ。その後、用事が済んだらきちんと寝るように私が言い、ずっと昼食も食べられずに寝ていた。痛い所があちこち変わっていくそうだ。

 その日の夜になり、やっと軽く食事が出来た。

 三日経った今もまだ痛みが残っているそうです。

<合成香料アレルギーの発症について>
 今まで一緒に歩いていて、強烈な柔軟剤の臭いを二人で嗅いでも、私が咳き込んだり頭痛がするだけで、妻は臭いは感じるが何とも無かったが、とうとう閾値(しきいち=症状が出始める値)を越えてしまったようだ。

 今回の合成香料成分の揮発性有機化合物が新しい物で、症状が出るようになったのか、それとも妻も体の中に溜まり続けて閾値(この場合は症状が出るか出ないかの境目のレベル)を超えてしまい症状が出たのか?

 今まで私も筋肉痛にはなることが有ったが、柔軟剤が原因と思われるこれほどはっきりとした症状の出方は初めてです。

 インターネットで検索してみると、
柔軟剤の合成香料で筋肉痛の症状が出る事を紹介するNHKのニュース2013.09.20→リンク

 また、閾値が人によって大きくばらつく医学的な根拠は、以下資料が分かり易いです。
 山形大学医学部看護学部の環境保健学講義資料より引用。誰でも見られる状態なので一部引用させて戴きました。→元資料へのリンク

 上の資料によると、臨界影響(健康に不利な影響が出始める点)は感受性によりばらつく。



反応率(発生率)は少ないが閾値の低い集団が存在する。
 同じ仲間のアルコールで考えると、分かり易いと思います。
 コップ1杯の酒でもひどく酔っ払ってしまう人と一升酒でも飲めてしまう人が居る。


































 柔軟剤の合成香料成分はただ「香料」としか書かれておらず、何が含まれているか消費者には分からない。昔のこんなに強く残留性の強い化学物質でない時には、微量で規制は不要という事になっていた。ところがこんなに強烈になって、残留性もひどい(使用を止めて1年経っても消えず、他と一緒に洗濯したら、臭いが移って咳が出る)のに、全く規制が無い。

 合成香料メーカーが使用している材料の化学物質を調べると、
大量のトルエン(シンナーの成分)
クロロホルム・・・昔の麻酔薬(今は危険で使用されない)
等が出てきます。

 これらの物質に何らかの化学変化が加えられ、上記の半減期がもっと延ばされ(臭いが長続きする)使用され、私の妻のようにある日突然発症する人が、これから続々増えるでしょう。

 もっとも、その時は手遅れで、白斑問題どころではなくなるでしょう。

2015年2月9日月曜日

孫の誕生と柔軟剤の揮発性化学物質に囲まれた生活

 先日初孫が生まれました。2週間近く早く生まれて小さな子だったのですが、元気で安心しました。

 孫の世代は柔軟剤等から発生する揮発性化学物質に満ち満ちているので心配です。

 妊婦さんは、食べる物にはすごく気を使っていますが、胎児や新生児の吸う空気には全く無頓着です。これら揮発性化学物質を胎児の時から吸い続けているとどうなるか・・・
 口から入った物は数%位しか吸収さないそうですが、呼吸で吸い込むと50%位効率よく吸収され、それらは脳にまで達して神経に作用することが研究で分かっています。・・・以下のブログに専門家の方が危険性について警告していますリンク

 以下はある日の私の周りに起こった事です。

<朝起きて>
 今朝4時過ぎ新聞を取りに玄関のドアを開けると、プーンと柔軟剤の薬臭い甘酸っぱい臭いがしました。こんな時間でも柔軟剤の臭いが押し寄せてきています。

<ウォーキングで>
 そして、準備運動をしてから朝のウォーキングに出かけると、途中で何箇所か柔軟剤の臭いのする所が有ります。今朝は無風状態で逆転層で揮発性物質が上に上がらず横に流れているのかもしれません。唯一分かっている臭い発生源の一軒は小さな子供の服が干してある家です。

<自宅の部屋で>
 突然咳が出だしてきました。臭いは感じません

<自宅の車庫で>
 車にベビーシートを取り付けようと自宅車庫に行ったところ、強烈な柔軟剤の臭いが満ちていて喉が痒くなりました。息を止めて急いで部屋に戻り、活性炭フィルターの揮発性化学物質吸着マスクをしました。このマスクにより、臭いは感じなくなり、喉の痒みもだんだんと治まってきました。

<大学病院の待合室で>
 沢山の人であちこち柔軟剤の臭いがしています。マスクが手放せません。一度うっかりマスクを忘れてエレベータに乗ったら、乗り合わせた人が強烈な臭いで、その人が降りた後もエレベータの中に臭いが漂っていました。


<大学病院の産科病棟で>
 休憩室に娘と孫達が居たので入ると、柔軟剤の臭いでマスクをしていても喉が痒くなり咳が出てきました。他のグループの家族が使用している柔軟剤が臭っています。

 他の病室の前を通っても、柔軟剤の臭いがします。孫の部屋は大丈夫だったので一安心です。



2015年1月28日水曜日

隠されている危険な柔軟剤の香り成分

 静岡県環境衛生科学研究所で柔軟剤8銘柄と洗剤・芳香消臭剤各1銘柄(ローズやフローラル系の香りの製品)について成分分析を行った情報が見つかったので紹介します。

 また、ここで出てきた成分の反復ばく露のMSDS(安全データシート)も調べた結果を記載します。
 MSDSのデータ、特に反復ばく露はデータが無く、色々なメーカーや機関のを調べています。

 MSDSデータは、日本の物は意図的に隠されている疑いがあり、英文で検索して米国の物を自動翻訳して要約を転載しました。2015.02.23追記これを見ると、私の症状も納得がいきます。

 濃い黄色は柔軟剤が原因と思われ確度の高い私の症状
薄いオレンジは柔軟剤の疑いが有る私の症状


原文へのリンク→https://www2.pref.shizuoka.jp/all/file_download1030.nsf/A1A43047189CC98B49257D070023B443/$FILE/153.pdf


<調べられた10成分>
α-ピネン 松の香り 長期職業ばく露者に慢性気管支炎などの呼吸器障害、腎障害
               動悸、めまい、神経障害、気管支炎、胸痛 2015.02.23追記

β-ピネン 木の香り 眼に対し刺激性、ヒト被験者に吸入ばく露後、気道抵抗の増加を示し
               咽喉と気道に不快感を生じた。

               本物質はテレピン油類であり、吸引により化学性肺炎を引き起こす
               おそれがある

               アレルギー性皮膚反応、気道抵抗の増加 2015.02.23追記


d-リモネン 柑橘の香り 
                          空気酸化を受けたD体には感作性も報告されているが、リモネンは
             感作性(アレルギー反応を起こさせる)と刺激性を除けば毒性の
             低い物質であると評価されている

リナロール スズランの香り
             麻酔作用 2015.02.23追記

l-シトロネロール 柑橘の香り
             目、鼻への刺激 2015.02.23追記

グラニオール バラの香り
                     精油成分がワモンゴキブリのゴキブリとBlaberus discoidalisゴキブリでの神経生理学的効果について試験した。...ゲラニオールとシトラールは、同様のうつ効果があったが、低用量で自然発火を増加させた。同様の効果がP.アメリカーナの孤立端末腹部神経節に細胞内に記録され、背側の不対中央値(DUM)ニューロンで発生した。(英文の自動翻訳)

            アレルギー性皮膚反応眠気またはめまい、麻酔作用 2015.02.23追記


α-イソメチルイオノン  花の香り
            アレルゲン(感作性物質)となる可能性がある。 2015.02.23追記

2-メチル-3-(4-tert-ブチルフェニル)プロパナール
            花の香り
            皮膚刺激 2015.02.23追記

α-ヘキシルシンナムアルデヒド 花の香り
           粘膜と上気道に刺激。皮膚を通して吸収され有害。目への刺激 2015.02.23追

安息香酸ベンジル オレンジの香り
     安息香酸ベンジルは比較的無毒ですが、皮膚や目を刺激することがあります

     気道の炎症。皮膚への刺激で長期、反復は皮膚炎。目への刺激吐き気、下痢、嘔吐と
     消化管の炎症 2015.02.23追

 合成香料は数十種類の化学物質で構成される様ですので、これはごく一部だと思います。毒性データもなかなか見つけるのは困難ですが、時間を見つけて追加していきます。

2015年1月22日木曜日

香り付き柔軟剤の恐ろしい程の残留性

 嫁いだ娘は香り付き柔軟剤の使用を1年程前から止めています。

 以前、1日だけ我が家に泊まりに来た時、柔軟剤の使用を止めて1年近く経っているにも関わらず、まだ香りがします。

 そして、我が家の洗濯物と一緒に洗濯をしたら、私の下着のシャツに臭いが付いてしまい、着ているとたまに喉が痒くなり咳が出ました。

 その後何度も洗濯しましたが、まだその時の移り香が残っています。シャツを着た瞬間に臭いがします。直ぐに鼻が慣れてしまい感じなくなりますが、鼻を近づけると臭いを感じます。

 こんなに時間が経っても臭い成分が消えないという事は、その成分が効率良く肺から吸収され、体の臓器(脂肪に溜まるそうですが)でどんどん溜まり、排出が追いつかなくなるのではないでしょうか?

 どの銘柄の柔軟剤を使っていたか、娘は忘れてしまったそうですが、その辺で一般的に売られている柔軟剤です。

 そのシャツは着ないでどの位経ったら臭いが消えるか暫く様子を見て、駄目なら捨てる事にします。

2015年1月21日水曜日

MCS(多種化学物質過敏状態)の調査研究報告と国際会議での療法と予防戦略に関する合意

 2007年に産業医から「合成香料アレルギー」と言われて今年でもう8年目、柔軟剤等のあのいやな臭い(私にとっては毒ガス)に悩まされ続けています。但し、トイレの芳香剤でも全く平気で良い匂いと感じる物も有り、合成香料が全部駄目な訳ではありません。

 製品には「香料」としか書かれておらず、その本質を突き止めるべく、自分の症状と原因物質を推測し続けています。

 インターネットで検索していると、もう10年も前に日本で研究がされていた報告書が見つかりました。しかし、その後の進展が見られません。→①の資料

 一方、イタリアではMCSの本質に迫る国際会議が今年開かれて、療法と予防戦略に関する合意が決議されています。→②の資料
 この資料では「国際的な研究は、MCS 有病率は人口の3%から9%であり、特に女性に影響を及ぼしていることを示しており、・・・」とあり、我々の周りにも隠れた仲間(MCSと気が付いてない人々)が多いのではないでしょうか?

①日本公衆衛生協会発行 平成17年3月
 本態性多種化学物質過敏状態の調査研究報告→リンク

もう10年も前に発行された化学物質過敏症についての研究報告です。
・当時の化学物質過敏症の診断基準が書かれています
・複視についての試験結果
  「明らかに健常者の基準から外れる特徴の有る集団
  サンプル数が少なく微量化学物質暴露で自覚症状を呈する集団であるか否かについては、
 今後さらに慎重な検討が必要。
 →その後の報告は見つからなかった。



②AMICA 国際会議 2015年1月15日・・・化学物質問題市民研究会のHPより記事引用
なお、この記事引用とリンクについては、化学物質問題市民研究会の許可を得ております。

ローマ決議 MCS の療法と予防戦略に関する合意→リンク
 2015年1月15-16日にローマで開催されたイタリアのMCS団体 AMICA 主催の国際会議で1月15日に採択された 「ローマ決議:MCS の療法と予防戦略に関する合意」 を紹介しました。この会議にはイタリアのほか、ロシア、ドイツ、イギリス、アメリカ、カナダからも科学者が参加しており、アメリカからは Martin Pall 博士が参加しています。

以下本文のみコピーペースト(全体は上記リンクを参照して下さい)

ローマ決議
MCS の療法と予防戦略に関する合意
2015年1月15日 *
  1. MCS は、生活の質を著しく低下させる様々な環境関連の疾病であり、
  2. MCS は、平均的な人々には通常有毒ではない化学物質に対しても、低用量でも耐えられない後天的な化学物質不耐症であり、
  3. 香気、洗剤、農薬などのような化学物質は日々の環境中に存在するので、MCSの影響を受けた人々は、機能を果たし、労働し、日々の仕事を行い、完全な社会生活を送ることが、通常できず、
  4. 、MCSの人々の生活の質は、ベルリンのロベルト・コッホ(2002)研究所により、重症の心臓循環系疾病のひとつより低いと推定され、MCS治療のための予算は心臓循環系疾病に向けられるものに比べて無視できるほどであり、
  5. 重いMCSの人々は、反応せずに過ごすことのできる安全な環境を見つけるために苦闘しており、
  6. 国際的な研究は、MCS 有病率は人口の3%から9%であり、特に女性に影響を及ぼしていることを示しており、
  7. これらの国際的な推定データからMCSは社会に対して数十億ユーロ(数千億円)の損失をもたらしていると推定することができ、
  8. 早期の診断の欠如が症状の悪化を招いており、
  9. 最近15年間に、MCSについての研究室及び臨床調査に大いなる前進があり、
  10. イタリアの研究者及び臨床医によるMCS文献へのいくつかの寄与と彼らの重要な国際的連携の確立があるので、
MCSは化学的過敏性と多臓器に症状があることにより特徴づけられる生理学的な疾病であるということを我々は明言する。

 MCSには、酸化/ニトロソ化ストレス、炎症、免疫不全、及び神経障害を含むいくつかの生理学的変化がある。因果関係に精神医学的な役割の証拠はない。

 MCSの患者は、特別の治療計画を提供される必要がある。

 MCSは、2型糖尿病や心臓血管疾患のような環境に関連する他の慢性疾病、及びアルツハイマー病、パーキンソン病、及びSLAのような神経変性疾患の管理のためにも有用な多分野介護アプローチを必要とする。

 健康介護提供者は、MCS患者が時宜を得た、そして適切な社会復帰を果たすのを支援するために、社会サービスと協力する必要がある。

 影響を受けた個人は、治療の一部として化学物質を回避する必要があり、そのためには職場における適切な施設と居住環境が必要である。

以上、参考にして下さい。

2015年1月16日金曜日

香り付き柔軟剤の隠された危険:合成香料アレルギーが実は慢性有機溶剤中毒?

 産業医から「合成香料アレルギー」と言われた私が缶コーヒー(アロマ何とかという香料が沢山入っている)を飲んだら気持ち悪くなった原因が分かりました。
 
 香料の成分は企業秘密とやらで公開されていませんが、香料専業メーカーが使用している材料から推定してみました。
 香料を作っている会社の化学物質使用量でダントツに多いのが、トルエンです。
 以下の資料はある香料専業メーカーの化学物質使用量を量の多い順に並べたものです。そして、一番右には長期または反復暴露の影響を一部ですが調べて記入しました。






























 成分に香料と書かれている缶コーヒーや缶チューハイを飲むと気持ちが悪くなったり、頭痛がしたりするのは、トルエンまたはその化合物による影響ではないでしょうか?

 その根拠として、以下のブログ(小児科医が産業医の講習を受けた時の事)が挙げられます。トルエンを扱っている人の尿検査をする前日には、缶コーヒーを飲んではいけない。ほとんどの缶コーヒーには香料が含まれています。

以下「毒多ぁ亀山の小児科日誌」へリンク
http://plaza.rakuten.co.jp/drkameyama/diary/201102260000/

 そして、最近また私の症状がひどくなってきました。缶コーヒーは飲まなければ済むのですが、空気は吸わない訳にはいきません。

以下、柔軟剤の臭いにさらされた履歴と症状です

1/11 町内会の集まりでキーメイトマスク(特殊活性炭マスク)着用。臭いは感じなかった。

1/12 目がおかしい。二重にダブって見える。

1/13 ①筑波山登山。御幸ヶ原で祖父母と孫のグループが目にしみる強烈な柔軟剤の臭いを発しているのに遭遇。直ぐに離れたが10m位離れないと臭いは消えなかった。
    ②その後、夜景観察中に後から来た人がこれまた柔軟剤が臭う人で、一番端の離れた位置で写真を撮った。帰ってから缶ビール350mlを妻と半分ずつ飲んだが、これも間違いだった。アルコールも有機溶剤と同じ仲間だ。

1/14 朝起きると目がべたべたして目やにがひどかった。
    静かにしていても心臓がドキドキする。手足が冷えて、特に足は厚い靴下を2枚履いても冷える。ひどい耳鳴りがする。文字が二重に見える(横線が二重線に見える)。お腹がすっきりしない。寒気がして布団に入っても直らず、目をつむると川が流れる様に上から下にもやもやしたのが流れている様に見える。
   この後、すっかり昼まで2時間半位寝てしまいました。起きて体温を測ると36.7℃でちょっと高目位でした。
   これらの症状は、もう有機溶剤の中毒と一緒ではないか?

1/15 目がおかしいのも直って快調。しかし、夕方妻のヘアクリーム?の臭いを暖房の風上からもろに受ける。

1/16 朝起きた時は少しだるい位だったが、その後文字が二重に見え、静かにしていても心臓がドキドキした。1時間半位寝ると少し治まった。

 有機溶剤は肺から効率よく吸収され、粘膜からも吸収されるそうで、マスクだけでは阻止できないようです。また、体からの排出には時間が掛かり、上記の様に排出が終わらない内に次のが入ってしまうと、ひどい症状が出てしまう様です。

以下の資料が分かりやすく参考になります。
ボランティア団体『想見の会』のHPより「慢性有機溶剤中毒の症状」→リンク
  低濃度であっても、長い間さらされ続けると慢性中毒を引き起こす
  体の許容量を越えて蓄積するといろいろな障害が起こる

環境保健学講義資料「有害化学物質による健康障害」→リンク
山形大学医学部の講義資料です。→医者になろうとする人はこの様な事を学んでいます。
特に参考になるのは、
7ページ
 C.量・影響の関係 臨界影響が感受性の高い人と低い人で異なる
8ページ
 D.量・反応関係
 集団における特定の影響の有無  閾値の低い人と高い人
15ページ
 B.トルエン 香料に使われている
   慢性毒性・・・頭痛、不眠、食欲不振など
           脳波の異常、小脳の萎縮、視力障害など

 これを読むと、香りの強い柔軟剤(香料としか書かれていませんが)はどんなに危険かが分かります。また、前記の表でトルエンには薬物依存性が有ることが分かります。したがって、成分は香料とだけしか書かれていませんが、トルエンかその化合物が含まれるとすれば柔軟剤の量をどんどん増やしたり、何種類もの柔軟剤を混ぜて使う人が出て来るのも不思議ではありません。

 お母さんの趣味で匂いの強烈な柔軟剤を使っているとすれば、子供が可愛そうです。徐々に蓄積していって、そのうち私と同じ様に症状が出る様になると思われます。その閾値(症状が出るか出ないかの境目)は人によってばらつきが大きいので、弱い人は私の様に早く出ることになるでしょう。

2015年1月9日金曜日

中学生と強烈なニオイの柔軟剤

 今日の夕方、いつものウォーキングに出かけた時の事です。
 交差点に差し掛かると、けたたましいクラクションの音。音のする方を見ると右折車が鳴らしており、自転車の中学生が横断歩道を真ん中まで渡った所でした。この時、横断歩道の信号は赤でしたが、車の信号はまだ青でした。中学生が渡っている途中で赤になってしまったのか、横断歩道の信号は赤だけど車の信号が青なので渡ってしまったのか定かではありませんが、車は青信号の解釈を間違えていませんか?青は進めでは無い事を・・・

 やがて、自転車の中学生が遊歩道に沢山出てきました。ここで、私はまずい時に来てしまった・・・と思いました。これだけ居ると、1人や2人は必ず強烈な柔軟剤の臭いをぷんぷんさせている子が居るからです。

 案の定、すぐに強烈な臭いが漂ってきました。今日は幸いにも西風が強いので、すぐに西側の風上に逃げて、私の風上に入り込まれない様にしました。しかし、既に遅くて喉や気管支が痒くなってきました。でも、風上に逃げたおかげで、臭いは感じなくなりそれ以上ひどくはなりませんでした。

 ところが、私が遊歩道の階段を上がって二階に上がり、中学生達はそのまま一階を進みましたが、強烈に臭ってきました。仕方が無いので暫く息を止めていましたが、また喉や気管支が痒くなってきました。やがて中学生達と離れて臭いはしなくなりましたが、痒みはウォーキングわ終わる頃まで続きました、

 遊歩道の一階と二階でこれだけ離れていても、臭って気持ちが悪くなる強さなので、この中学生の教室は臭いがこもってすごい事になっているのが想像されます。先生方とか他の生徒で気分が悪くなったりする人が居るのではないでしょうか?何らかの規制が必要だと感じます。